キレンジャクに逢えない

a0330864_19001130.jpg

今日は残念ながらキレンジャクに逢えませんでした。
昨日は水のみ場に何度も飛来、ひょっとして、、、

a0330864_19000209.jpg

柳の下にドジョウってわけにはいかんわね。
じょじょにヤドリギの実が少なくなってきている木も

a0330864_18594264.jpg

自宅の近所にレンジャクの確認情報、まだ数は少ないそうで、
いずれまた、

a0330864_18595205.jpg

3年前と同じ、自宅から車で5分とかからない池のほとり、
キレンジャクが2羽混じった。
今年もそんなことがあるんだろうか?

明日はリハビリの日、一旦撮影はありません。
土日はここレンジャクのポイントは大変なカメラマンだから止すとしよう。
どこへ行こうか思案中!



遜 龍明




Commented by sazanka2011 at 2018-02-17 19:18
キレンジャクには会えなかったけど、ヒレンジャクは撮影できたってことですか。
ヤドリギの実を食べるんですね。
羽の色がとてもきれいです。^^
Commented by fotografkei at 2018-02-17 20:07
sazankaさん、こんばんは
ヒレンジャクの群れは20~30羽の群れでヤドリギの実を食べていました。
ヤドリギの実は私たち人間も食べられるんですよ。もうしばらくすると赤みを帯びてきます。
甘くて美味しいのですよ。ただ実と種を分けて飲み込むことが出来ないんです。あまりの粘りに四苦八苦するでしょうね。
ところで昨日自宅の近くでキレンジャクが5羽飛来したんです。私はリハビリで病院へ行っていましたので撮ることはできなかったんですけどね。
また撮れる事を祈って明日出かけてきます。
名前
URL
削除用パスワード
by fotografkei | 2018-02-15 19:09 | Comments(2)

膵臓ガンとわかって闘病生活の記録、しかし、膵臓癌で余命1年と宣告された私でも生きる喜び、「カメラと共に」が私にはある。


by 遜 龍明