もがき(カワセミ)

a0330864_21034106.jpg

人は身に余る荷物を背負った時「もがき苦しむ」

もがき(藻掻き)、ただ単に苦しんでいる状態。
あがく、はそれを打破しようとしている。

「どうせもがいているのなら、いっそあがいてみたら」
こんな言葉を見つけました。

もがき苦しんでいるだけならそれを打破したらどうか、、、
簡単なようでむずかしい!!!


by Capa






a0330864_21034704.jpg

a0330864_21035426.jpg

a0330864_21040008.jpg

a0330864_21040640.jpg

カワセミだって放棄せず、あがきながらも飛び上がった。

・・・・・、、、



Commented by nippa0927 at 2015-07-10 23:16
かなり大きな獲物のようですが・・ガンバリマスね~・・見習わねば・・ヽ(*^^*)ノ
Commented by kyuujitunituki at 2015-07-11 10:18
Capa様、おはようございます。
水面に映るカワセミと魚。ここまで描写できるとは。
二匹取りの得意なカワセミさんでしょうか?
あえぐカワセミさんの横をトンボが優雅に飛んでいる。
世の中、そんなものかもしれませんね。
視点を変えるだけで色々なものが見えてきます。
Capaさんの意図かもしれませんね。
Commented by fotografkei at 2015-07-11 19:36
nippaさん、こんばんは
大きな獲物からゲットします。
それを選ぶ本能は親から引き継いだ遺伝子でしょうね。
Commented by fotografkei at 2015-07-11 19:39
kyuujitunitukiさん、こんばんは
魚が一か所に固まっていると嘴に別の魚が串刺しになるんでしょうね。
2匹を食べることはやはり不可能なようです。
一カットの中にストーリーを、
なかなかうまくいきません。
だからなんども通うんでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード
by fotografkei | 2015-07-10 21:16 | Comments(4)

癌です。でも元気です。たぶん鳥撮影が私をポジティヴに!


by 遜 龍明