常滑やきもの散歩道をゆく(完結編)

常滑やきもの散歩道も完結編
古いものを探す散歩道。ノスタルジック、覗く視野には新旧が入り混じっている街。

a0330864_18211104.jpg

a0330864_18211605.jpg

朽ち果てても今なおその姿を残している。

a0330864_18212191.jpg

a0330864_18212914.jpg

a0330864_18213470.jpg

この散歩道はすでに何度も訪ねているが、見れば見るほど新たな発見がある。
古街とはそんなものだろうか?
涼しくなったらもう一度訪ねてみよう。


by Capa

Commented by korekazu at 2015-06-08 18:42
ハイコントラストのモノクロがシブいですね。
レトロな風情もまた味わい深いです。
Commented by fotografkei at 2015-06-08 19:31
korekazuさん、こんばんは、
無性にモノクロでの表現を望む時があります。
それは決まって花写真など綺麗写真を撮り飽きた時です。
ハイコントラスト、リバーサルフィルムで表現するのもありですが、
デジの限界を試してみたい。そんな気持ちに駆られた時です。
拝見しました。心象写真。撮り手の気持ちが伝わってきます。
どうぞまた作品を魅せてくださいね。ありがとうございました。
Commented by kyuujitunituki at 2015-06-08 20:51
Capa様、こんばんは。
お忙しいのに、いつもコメントありがとうございます。
モノクロのコントラスト良いですね。
最後にたどりつく場所でしょうか。
モノクロ程、光と影の活かし方を知らないと只の写真になりますね。
私には、まだ辿りつけない世界です。
常滑シリーズありがとうございました。
昨日は、やはり疲れました。おかげで熟睡の夜でした(笑
名前
URL
削除用パスワード
by fotografkei | 2015-06-08 18:27 | Comments(3)

癌です。でも元気です。たぶん鳥撮影が私をポジティヴに!


by 遜 龍明