飛翔

あけて2日、曇り
撮影はありません。
怠け癖、ついたかな?
昨日はしっかり寝込みました。寝貯め・・・
私には当てはまるかも!

a0330864_08480018.jpg

昨年12/30の撮影、なんていうとずいぶん昔のように聞こえるが、
わずか三日、
今年で折り返しとなる歳、
さてさて、毎年残りを数える域に達したか、

a0330864_08481445.jpg

a0330864_08482878.jpg

なぜかこの日はカケスの飛びものが撮れた、個体は小さく被写体との距離がかなりあり、大トリ!
カケス
体長33cm、ちょうど鳩に大きさは似ている。分類ではカラス科カケス属、本体はカケス。仲間にはインドカケス、ルリカケスが所属する。

ドングリを咥えて飛ぶカケス(ドングリを咥えているので、ドングリ眼041.gif・・・受けない洒落)
a0330864_08491724.jpg

日本では九州以北で繁殖する留鳥で、北部に生息するものは冬季に南に移動する。年により移動する個体数には変動があり、これは餌とする木の実の量に依存するものと考えられる(量が少ないときには、餌を求めて移動する)。
a0330864_08494112.jpg


小生カケスを撮影するのはこれが初めて、写真は鳥友さんの作品を見て知っていたが、とにかくすばしっこい。
木の間を飛びぬけるのであるが、こうして飛翔姿を撮影するチャンスに恵まれなかった。
鳴き声は「ジェージェー」とどちらかと言えばチェンソーで木を切るような音、英名はその鳴き声から「jay」と呼ばれる。
さすがカラスの仲間、とにかくやかましい。

明日3日はカメラを持つとしよう。天気が心配だがそれは天に任せて、


by fotografkei | 2015-01-02 09:37 | 小型野鳥

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明