カワセミ、姿を見るに終わる

今日は07:00am現着、早朝の撮影
昨晩は寝つきが遅かった。眠い

a0330864_17191491.jpg

a0330864_17192363.jpg

カワセミが主役、しかし飛来のみで特にサプライズなし、
モズ♂、ジョウビタキ♀、ツグミ♀、ダイサギ冬羽は雌雄判別不可、止まりもののカワセミ♂のみの撮影に終わる。

a0330864_17193897.jpg

動物界脊索動物門鳥綱スズメ目モズ科モズ属に分類される鳥類。
しかし嘴を見る限り猛禽類に分別されるべきか?

a0330864_17195049.jpg

キャッチライトが入れば申し分ないのだが・・・


番外編
a0330864_17313023.jpg

何とダイサギが小型のスッポンを捕獲、食することなく放棄
ダイサギの雌雄見分け方は、繁殖期になると雄の頭に飾り羽が現れ、そのディスプレーで求愛する。雌雄見分けるのはその時かな?

明日は写真同好会の集まりのため撮影はありません。
天気予報も「雨」ちょうど骨休めができます。

火曜日はミサゴの撮影を予定しています。



by fotografkei | 2014-12-28 17:39 | 小型野鳥

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明