日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:鳥写真 ( 164 ) タグの人気記事


2015年 11月 26日

始まりました。


a0330864_16344613.jpg

写真展が始まりました。
期間:11/27~12/2まで
私は花写真、2m63cmの大きな組写真になります。
どうぞお近くの方は是非ご高覧下さい。

とうとうルリビタキが現れた。待ちに待ったその姿。
a0330864_16342058.jpg

a0330864_16342779.jpg

昨年と同じ個体かな?
綺麗な個体です。

a0330864_16343555.jpg

カワセミもこの時期綺麗は色を魅せてくれます。

鳥撮りが楽しくなる季節がやってきました。

明日からは写真展の会場に詰めていますので撮影はありません。会場の様子などアップしようかな?


by Capa




by fotografkei | 2015-11-26 16:43 | 小型野鳥 | Comments(6)
2015年 11月 24日

失敗!


a0330864_08410443.jpg

a0330864_08411113.jpg

ため池の狩人、この頃魚を2匹を食べたり、失敗したり、飛来の回数は少なくとも、撮るチャンスはあり、

a0330864_08411849.jpg

a0330864_08412584.jpg

ミサゴが来ないとは言うものの以前ほどではなく飛来、この個体は狩りが下手で上空を旋回することしかり、
昨日は久しぶりに出かけてみた。2個体が飛来。
しかし狩りの場面はなかった。


by Capa




by fotografkei | 2015-11-24 08:47 | 水鳥 | Comments(2)
2015年 11月 22日

いつもの公園で


a0330864_20325072.jpg

また公園の自動販売機が荒らされました。
たぶん知っているだけで5本の指では数えられません。
夜間は無人の自販機、いくら保険が掛けてあるといっても、、、

a0330864_20325801.jpg

この池の住人です。

a0330864_20330491.jpg

a0330864_20331171.jpg

a0330864_20331747.jpg

まったく予測がつかない。
40分で戻ってきたり、3時間待たされたり、
早く冬鳥が現れれば楽しさも倍増。
明日は天気もよさそう。どうしようかな???


by Capa





by fotografkei | 2015-11-22 20:42 | カワセミ | Comments(4)
2015年 11月 19日

ジョウビタキ


a0330864_18441116.jpg

ようやくジョウビタキが見られるようになった。
別のフィールドではルリビタキもやってきた。

a0330864_18441745.jpg

ジョウビタキとルリビタキは仲が悪いから、
早くルリビタキにも逢いたいものである。


by Capa




by fotografkei | 2015-11-19 18:48 | 小型野鳥 | Comments(2)
2015年 11月 15日

冬鳥が見られない


まだまだ冬鳥が来ないよ。
a0330864_09404698.jpg

暖かいからね。ハクセキレイはいつもカワセミの餌を横取り、

a0330864_09410353.jpg

そういえばこの頃キセキレイがこの池に来たね。

a0330864_09411131.jpg

a0330864_17450985.jpg

愛嬌のある鳥だけど、やはりカワセミの止まり木で、

今日も雨上がり出かけてみたがカワセミが頻繁に捕食に来た。
ミサゴの情報は無し、何処へ行ってしまったんだろうね。
ミサゴ、今年が最初で、最後かな?
素晴らしいショットが収められたのでよかった。

by fotografkei | 2015-11-15 17:54 | 小型野鳥 | Comments(0)
2015年 11月 14日

今年初のオシドリ


a0330864_09402723.jpg

今年初撮り、オシドリ。
私と同じで気が弱いものですからなかなか近くに寄ってきませんよ。

a0330864_09403476.jpg

この鳥に逢えるとまさに冬近し、

a0330864_09404194.jpg

綺麗な鳥なんです。
もうハーレム状態。
羨ましいかって? いえいえ、もうそんな歳ではありませんよ。


by Capa



by fotografkei | 2015-11-14 19:10 | 水鳥 | Comments(4)
2015年 11月 07日

ヤマセミ


昨日は「ヤマセミ」狙い
a0330864_07294102.jpg

聞くところによると被写体まで約50mとも(もっとあるような・・・)
a0330864_07153821.jpg

時折川面を横切る被写体は幾分近いような、しかし米粒とまでも言わないものの、
やはり小っちゃい!!!
a0330864_07152194.jpg

今回は飛来も少ないが、最後に魅せてくれました。水浴び、
a0330864_07155265.jpg

なんども飛び込んでくれたものの対岸で遠い、
600mmのレンズに1.4倍、Apscですので、焦点距離は35mmフルサイズ換算1,344mm
a0330864_07154645.jpg

愛機の焦点距離はやはりすぐれもの、、、
トリミングも1,800万画素を維持、粒子の荒れも文句なし、

トリミングと言えば、今回は「黄金比率」の1:1.618で整えてみた。
1:(1+√5)/2=1.61803398874989484820.........と永遠に割り切れない。
私もわりきれない気持ちなのであります。

古代ギリシャ数学のユークリッド原論(ユークリッド幾何学)ではもっとも美しい比率、
ゆえに「黄金比」と呼ばれている。
わかりやすく言えばアンモナイトの渦巻き状の中心に物体(ここでは主役ヤマセミの一部)を持ってくるように構図を整えると、
最も美しい構図となる。果たしてそうなっているのかは・・・、自己満足の世界なのであります。
この比率はほぼ5:8と今ではディスプレー(8:5)も登場している。

簡単にいえば最も美しい縦横比はこの黄金比、1:1.618の比率で構図を整えると良い。という簡単な理論である。
写真比率には16:9があるがそれに匹敵するのかな?

35mmの比率3:2を最も苦手とする私、この5:8(もしく9:16)の美しさに改めて惚れたのであります。


by Capa




by fotografkei | 2015-11-07 08:30 | ヤマセミ | Comments(2)
2015年 11月 05日

久しぶりのミサゴ


今日はよく来てくれました。
いつもとスタンディングを変えたら見事に裏切られました。
a0330864_19215414.jpg

遠いから小っちゃい!

a0330864_19214078.jpg

a0330864_19214673.jpg

たまにちょっと近くで、、、 やはり小っちゃい。

a0330864_19220118.jpg

頭の上を通り過ぎればご覧のようにはみ出てしまった。
迫力満点!

今日も出逢えた”カイツブリ”、最短撮影距離すれすれ、
a0330864_19220794.jpg


てなわけで眠い目をこすりながら出かけてきました。
途中日向でコックリと昼寝。
素晴らしい半日でした。


by Capa



by fotografkei | 2015-11-05 19:39 | ミサゴ | Comments(4)
2015年 11月 02日

今日はお休み

a0330864_17105538.jpg

今日は市民展会場当番休み、
寝ました。歳とってもこれだけ寝られるなんて、

a0330864_17110104.jpg

そろそろ冬鳥が入ってきました。

a0330864_17110703.jpg

カイツブリの冬羽、芦などに身を寄せる水鳥ですから保護色かな?

a0330864_17113241.jpg

7DmarkⅡにかえてから1.4倍テレコンでなんと1,344mmで撮影しています。

a0330864_17113899.jpg

カワセミもこの通り、アスペクト比を5:4に換えてあるだけでノントリです。
大きく写るのは良いのですが、ほとんどフレームアウト。
ミサゴだってどうかすれば大きく広げた羽の一部が切れる。
満足、満足!


by Capa




by fotografkei | 2015-11-02 17:19 | 水鳥 | Comments(8)
2015年 10月 26日

ミサゴ、魅力ある猛禽

なんどでも足を運んでしまうミサゴの狩り、魅力あるんだよね。
a0330864_20500176.jpg

a0330864_20501391.jpg

時としてまとわりつくカラス、当のミサゴは関与しないがうるさい!
このところ撮り貯めたミサゴの姿、見てください。


by Capa





こちらからだよ・・・・・

by fotografkei | 2015-10-26 21:05 | ミサゴ | Comments(4)