タグ:デジスコ ( 208 ) タグの人気記事

鳥撮りが憩い

今日は短い足を少し伸ばし「オオタカ」を撮ってきました。
a0330864_20035946.jpg

餌渡しを期待して出かけたのですがついぞ親は姿を見せず。
炎天下の河川敷、暑いのなんのって、4時間半の撮影でペットボトル3本。
がぶ飲みで汗だく。

a0330864_20041049.jpg

a0330864_20044585.jpg

いずれ整理してアップします。
カワセミは昨日撮ったものです。
今年一番仔の♂かな? 足も胸も真っ黒!

a0330864_20042329.jpg

警戒心が強く近寄れない。
a0330864_20043401.jpg

別の個体で昨年生まれた♀が来ます。
その個体がここに住み着いてくれると来年は求愛行動が見られるはずです。
この秋が勝負ですね。
いずれにしても人なれしていないカワセミは自由奔放に飛びまわっています。




遜 龍明




by fotografkei | 2017-07-02 20:12 | カワセミ

今日はカワセミさんに逢えませんでした。

今日はお陽様がちょっぴり覗く日となりました。
いつもの森へ、

a0330864_18293728.jpg

カワセミは出てくれません。
2度ほど目の前をかすめたのは確認しましたが捕食行動は見られませんでした。
その代わりといっては何ですが、キビタキに逢えました。
この場所で見るのは初めて、ラッキーでした。



遜 龍明




by fotografkei | 2017-06-29 18:33 | 小型野鳥

久しぶり”森”

今日は予想に反して晴れ、
どこへ行くあて無しに森へ

a0330864_19163829.jpg

スズメのヒナが親から餌をもらう。
a0330864_19164954.jpg

この時期はたんぱく質を摂取。早く大きくなれって、親より大きい、親は子育て疲れ?

a0330864_19165686.jpg

久しぶりに逢うカワセミ、新しい個体であるが成鳥、
a0330864_19170511.jpg

しきりに餌を運んでいる。慣れてないのか回りを気にして落ち着かない。
ここに居つくまでそっとしておいたほうが、、、

a0330864_19171390.jpg

シジュウカラのヒナも大きくなりました。
a0330864_19172321.jpg

しきりに親を呼んでいる。

またカメラマンが増えるんだろうな、今しばらくはこのままのほうが来年のため、




遜 龍明




by fotografkei | 2017-06-27 19:24 | 小型野鳥

白いツバメ(アルビノ)

数日前、コシアカツバメのアルビノに逢いました。
普通の個体とは少々距離を置いて留まっていました。

a0330864_08120248.jpg

事務所の方にお聞きすると「6年ほどここにいるが始めてみた」とあります。

a0330864_08115499.jpg

このように白い個体は目立つので猛禽に捕食されやすいと記録があるが、
その後確認されていない。

a0330864_08114633.jpg

やはり捕食されたのか、それとも旅立ったのか、
見られたのは非常に幸運でした。



遜 龍明



by fotografkei | 2017-06-26 08:19 | 小型野鳥

コシアカツバメの給餌

今年は数が少ないのかな?

a0330864_06585656.jpg

a0330864_06590814.jpg

a0330864_06591553.jpg


撮影中猛禽が飛来、一度に雲隠れ。
まったく姿を現さず早めに引き上げてきました。
いつ見ても親子愛って感動します。


遜 龍明



by fotografkei | 2017-06-24 07:13 | 小型野鳥

昨日は撮影がありませんでした。
一日寝ていました。そんな時間も大切だとしみじみ感じている次第です。
今回もコアジサシですがそこにはストーリーがあるのです。
少なくとも私はそう思ってレンズを向けている。

a0330864_21090248.jpg

a0330864_21091090.jpg

a0330864_21091999.jpg

a0330864_21092801.jpg

a0330864_21094175.jpg

a0330864_21094983.jpg


今日はコシアカツバメを狙ってきます。
もうヒナは孵っているそうだけど、どうかな巣の外に出ているといいのだが、、、



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-22 07:56 | 水鳥

コアジサシの求婚・成立

今日は久しぶりの雨、2度寝しました。
撮影の毎日、手も顔も真っ黒です。
昨日撮影するなかで「求愛・成立」を撮影しましたので途中カットしましたが紹介します。

a0330864_10055091.jpg

a0330864_10055856.jpg

a0330864_10060631.jpg

a0330864_10061669.jpg

a0330864_10062638.jpg

a0330864_10063430.jpg

a0330864_10064495.jpg

人類も鳥類も同じですね。まるで♂は♀に「指輪」をささげるように魚を、
♀が受け取れば婚約成立。
まるで雄叫びを発するかのように天を仰いで、
有頂天? そうかもしれません。
その後♀は贈り物を頂くのであります。
全20カットのストーリーでした。

雨が上がりましたね。まだ10:15am どうするかな?



遜 龍明




by fotografkei | 2017-06-21 10:17 | 水鳥

カモメが飛んだ日

コアジサシはチドリ目カモメ科に分類される鳥。カモメでいいでしょう。

a0330864_19362138.jpg

今日こそは飛んでやる!

a0330864_19362959.jpg

いくぞ~っと、

a0330864_19363712.jpg

エィッ、

a0330864_19364615.jpg

浮いた!!!

a0330864_19365465.jpg

ん~、鳥にとって飛ぶことは不可能ではないのだ。

a0330864_19370315.jpg

「一羽の鳥にとっては小さな一歩だが、鳥類にとっては偉大な飛躍だ。
                               ナンチャッテ・コアジストロング」



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-20 19:49 | 水鳥

癒える

コアジサシの続きです。
このフィールドは金魚養殖で名を馳せた愛知県弥富町です。

a0330864_08080253.jpg

いつだったかテレビで弥富の金魚養殖会社が倒産寸前。一晩のうちに生簀が空になるといった怪事件。
カワウやサギなどの仕業でしょう。このコアジサシ、ちゃっかり頂いてきたようです。

a0330864_08081096.jpg

a0330864_08083726.jpg

一方を保護すれば片方では人生の危機。いたたまれない気持ちであるが、この姿を見ると・・・
人間様のほうで対策が取れるのではないか? なんて勝手なことを、間違っているのかなぁ

a0330864_08084583.jpg

もうすでにヒナが大きくなっているというのに♂が穴を掘り、♀が居心地を確かめている。

a0330864_08081976.jpg

今だ卵を温めている個体も、、、

a0330864_08082833.jpg

「あなた~、この人(鳥)変ょ~。相手を間違えているわ。(でも魚頂いてもいいかしら???)」
よく見かける光景。自分の相手の居場所がわからなくなり餌を加えてウロウロ。
本命の旦那さんに追われて飛び回っていることも。

このコロニーも整地前の敷地。工事が始まる所を飛び立つまでと測量が延期。粋な計らいに感動。
しかしいつまでも待ってくれるはずも無く、いずれ始まる工事。早く飛び立ってくれるといいのだが、
このフィールドは昨年と今年、来年にはここでの撮影も叶わなくなる。見納め。
もう一度くらい撮影に来たいと思っている。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-19 08:30 | 水鳥

親子愛

今日も行ってきました。

a0330864_07585203.jpg

たくさん食べて早く大きくなってね。

a0330864_22563697.jpg

パパ見てょ、もうすぐ飛べるよ。

a0330864_22542139.jpg

お兄ちゃん、大きい魚でいいねぇ~

a0330864_22543564.jpg

ママ、僕にも大きいのチョーダイ!

a0330864_22540870.jpg

僕だって飛べるよ!
まだまだね。たくさん食べて早く大きくなろうね。


今日はちょい曇り、撮影に向いていました。心地よい風とちょっぴり心が温かくなる一日でした。
なんと2,920枚シャッターを切りましたが、その後エラーも現れず快適な撮影でした。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-18 23:05 | 水鳥

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明
プロフィールを見る