タグ:デジスコ ( 211 ) タグの人気記事

写真展

今日は写真展の会場に行ってきました。
昨晩お客様からご連絡を頂き出かけました。ありがたいですね。

a0330864_19544674.jpg

写真甲子園2014優勝、愛知県津島東高校の生徒さんも来て頂きました。
会場で写真を拝見いたしましたが、さすがとショック、
負けていられない! といっても若い女子の感性はすばらしいですね。
光と影、基本を勉強して見えるのでどの作品を見てもただ唸るばかり。
心の中では「負けた」。

a0330864_19545335.jpg

話は変わりますが、カワセミ、時間はお昼前。
光はすっかり大木に遮られ撮影しづらいこと、

a0330864_19545929.jpg

かなりブラス補正でISOうなぎ上り、
スローシャッターで連写です。

a0330864_19550603.jpg

何とか作品にはなりましたが、
今度はISOを低感度にしてもっとスローでとってみることにする。

一眼のときとはまったく設定が違うので戸惑うことしかり、
しかし勉強になるなぁ、
ちなみに焦点距離は2600mm、ノントリです。
もう少し焦点距離を縮めて撮影したいのですが、広角側にするとケラレが生じるので考えなくては、

さて写真展の会場当番は、火曜日と水曜日搬出日の二日出かけます。
きょうも多くの方で会場はにぎわっていました。



遜 龍明




by fotografkei | 2016-11-13 20:15 | カワセミ

芸術の秋!

今日はお疲れの一日、
でもカメラを持たないと気が済まない私、

a0330864_15315097.jpg

かなり遠くの「紅葉」を見つけました。
光と影、
やはりめぐり合わせなのかな?
極超望遠で引っ張ってみました。

写真展、明日も一日お休みを頂いて
月曜日から当番予定です。
昨日は初日とあって多くの方にお越しいただきました。
感謝いたします。



遜 龍明




by fotografkei | 2016-11-12 15:38 | その他

カワセミ日記20161108

今日もカメラテスト、
午後からは雨予報、2時間ほどで帰りました。

a0330864_18420237.jpg

飽きもせずカメラテスト。
焦点距離を6,000mmまで上げてみました。(すべてノントリです)
a0330864_18420972.jpg

a0330864_18421970.jpg

a0330864_18422651.jpg

まぁ、見られるんではないかと自己満足。
まだスコープの倍率は上げられそうなので次は限界に挑戦です。

a0330864_18423421.jpg

まだ池には冬鳥が入っていないので、、、待ち遠しい。



遜 龍明




by fotografkei | 2016-11-08 18:49 | カワセミ

カワセミ日記20161106

倍率がうんぬんといっても比較対象物が無ければ理解できないよね。
そこで昔の写真、といってもデジスコに換える前日の作品を見てください。すべてノントリです。

a0330864_08325724.jpg

この作品はCANON600mmf4レンズに1Dxフルサイズで撮影されたもの、
この画角だから飛びものも撮れて当たり前か?
焦点距離はそのままの600mm

a0330864_08331987.jpg

これはカメラ側のレンズ換算85mmスコープは25倍の接眼
2,125mmとなるわけである。被写体との距離は同じフィールドである。
これでは飛びものは撮影不可、いつか撮ってやる!

a0330864_08330404.jpg

a0330864_08331225.jpg

S95は換算28mm~105mmのズーム、
当然28mmで撮影すれば画角が広くなるわけだが、悲しいかな大きくケラレてしまう。
これがデジスコのデメリットかな?カメラとスコープをつなぐ器具を改良すれば幾分広角側での撮影も出来るのだろうが、デジスコに求めたそもそもの理由は遠くのものを大きく写したい。目的を忘れてしまうのが私の悪いところ、、、
システムを変えたことによって撮る被写体が変わる。
早く冬鳥が入らないか待ち遠しい。いまはスコープとカメラの相性、どこまで焦点距離が伸ばせるか、
体で覚えることが先決問題。そんな私を助けてくれるのがS95のコンデジ、
良くぞ巡り合えた。

今日で市民展閉幕、午後からは表彰式。
私は会場撮影係り、SONY α7の登場!
明日から3日ほど休み、続いて11日からは中区にあるワキタギャラリーで写真展。
私は2作品展示、そのうち1作品は長さ2mの大きさである。圧巻!
お近くの方はぜひご覧になってください。鳥作品ばかりブログアップしている私ですが、
まったく別の被写体を展示します。鳥は自分の安らぎの時間。
本来の作品はまったく別なのであります。



遜 龍明





by fotografkei | 2016-11-06 09:03 | カワセミ

カワセミ日記20161105

今日もカメラテスト、
ズームを伸ばしてどこまで耐えられるか?

a0330864_16204263.jpg

スコープの倍率を50倍、無謀!
焦点距離は5,250mm
f7.1、まぁ見られるか、と納得。(ノントリです)

a0330864_16204804.jpg

倍率30倍
焦点距離3,150mm

a0330864_16203589.jpg

a0330864_16202810.jpg

まだカメラのデジタルズーム未使用。
1.4倍、2.3倍を使うとどんな画像が出来るのか楽しみだ。
しかし恐ろしいのはコンデジ、6年も前のカメラが・・・
ただ電池消費が早いよ。予備を2個持って出かけるのだが、これでは心配だな、
もう2個ほど仕入れようか迷うところだ。。。
低感度で撮影できるのも魅力。しばらくパナはお蔵入り?



遜 龍明




by fotografkei | 2016-11-05 16:36 | カワセミ

カワセミ日記20161104

今日は午後から会場当番。
しかし先日手に入れた往年の名機「パワーショットS95」がスコープに固定された。
てな訳でためし撮り。

a0330864_18434799.jpg

2010年8月に発売されたこの機種はなかなかのものである。
CCDイメージセンサーは2004年イーストマン・コダック社によって開発され、特許を取得。
後にオリンパスと共同開発したマイクロフォーサーズが世に出る。

a0330864_18435583.jpg

低感度ノイズが低く抑えられ、画質もすばらしいと評判であった。
今ではCMOSセンサーに取って代わったが、やはりどのメーカーもハイエンドクラスのカメラでなければその進化は発揮できていないのが現状である。
デジスコのようにスコープの暗い画像を明るく取り込むにCCDは勝ると劣らないわけである。
ただCMOSに比べると消費電力が多く、瞬く間に電池交換を余儀なくされる。そりゃそうだ、何せコンデジを起動させる電池であるため容量が少ない。

a0330864_18440210.jpg

しかし画像の良いほかに隠れたメリットもある。
それは書き込み速度の速いメディアを使えば仕様書にある秒間1.5コマを大きく上回りメディアの容量いっぱいまで連写することができる。
シャッター音を聞く限り秒間5コマくらいになるのではないか?(個人の感想)
カメラ側にデータを一旦保存する「バッファー」が無い。書き込み速度に応じてメディアに書き込まれ,シャッターが切れるということである。

今現在スコープの接眼が25倍、
1:1.7型CCDは35mm換算テレ端で105mm
105*25=2,625mmとなる。
この焦点距離で上の画像はf5.6、ISO640、SS1/800というデータが出ている。
通常の一眼では理解できないデータである。ここに掲載した画像はもちろんノントリ、
画素数は3748*2736ピクセルほぼ1,000万画素。4Kは800万画素だから画質的にまったく問題ない。
デジスコの楽しみはこんなところにもあるのだ。ちなみに中古商品を探して取り付け器具を含め諭吉1.5人分である。

もちろん午後からはルンルン気分で会場当番。眠くなるような時間を過ごした。



遜 龍明




by fotografkei | 2016-11-04 19:24 | カワセミ

カワセミ日記20161102

引き込まれる。
溺れる!!!

a0330864_18275264.jpg

かなりの大物。

a0330864_18275990.jpg

なんども沈んでは浮き、浮いては沈んで、
あきらめない!

そうだ、あきらめない!
カメラの設定がいまいち。
今回はシャープネスを下げすぎ。
次回は一段プラス側へ、
コントラストは良さそうだ。

デジスコはカメラの設定がかなり影響するようだ。



遜 龍明





by fotografkei | 2016-11-02 18:33 | カワセミ

カワセミ日記20161031

a0330864_19262841.jpg

カメラの設定、
コントラストのパラメーターを変えることで画像がスッキリしたような、

a0330864_19263521.jpg

少なくとも今までのべったり感は消えた。

a0330864_19264634.jpg

シジュウカラの数が増えた。
盛んにひまわりの種を取りに来ては周りの枝に隠している。
たぶん忘れているような・・・

a0330864_19270133.jpg

キセキレイの黄色が一段と綺麗になったような。

日々気温が下がり冬鳥が入り始めたんだろうな。
一方、ミサゴが飛来して森の池が静かになった。
カワセミ独り占め、、、



遜 龍明




by fotografkei | 2016-10-31 19:33 | 小型野鳥

カワセミ日記20161026

今日は蒸し暑いほどでした。
いつもの公園、水鳥は来ていないか散策。

a0330864_18560903.jpg

居たのは鴨とカイツブリ。
スコープのテスト。
25*2*2*40倍ってことは・・・4000mmだ。
何とか見られる。ISO400、SS1/400、絞り計算上ではf4および補正-1/3

a0330864_18561654.jpg

いつものカワセミの池、
この時間は暗く撮影にならない!
ISO5000、25*2*2*25倍 2500mm SS1/1000
かなりノイズが目立つ。致命的ですな。
もちろんノントリです。

a0330864_18562289.jpg

ISO2500、25*2*25倍 1250mm SS1/1000
やはりノイズが気になるなぁ、ノントリ!

a0330864_18562909.jpg

ISO800、25*2*25倍 1250mm SS1/80
時間は午後3時半、場所が暗いだけにSSが稼げない。
ちょこまかするキセキレイ。ピントに悩まされる。

今日は色々な条件と出会い勉強になった。
何をどうすべきか???

ゆっくり考えます。しかしパナは暗部ノイズに弱いね。
オリも同じ撮像素子を使っているので結果は同じだろうけど、
新型sonyの撮像素子を試してみたい。



遜 龍明




by fotografkei | 2016-10-26 16:00 | 小型野鳥

カワセミ日記20161020

今日は写真展の準備で撮影はないのであります。
ようやく作品が出来上がった。

a0330864_18401460.jpg

カワセミが突如上空を見上げる。
天敵でも現れたのか?
a0330864_18402865.jpg

一瞬身の縮まる思い、
こんなに痩せてしまうの?
a0330864_18404969.jpg

次の瞬間威嚇するように羽根を広げ
a0330864_18410194.jpg

飛び出す瞬間
a0330864_18411152.jpg

足は離れた。

これは4K動画によるもので秒間30コマの中から抜き出したものである。
以前秒間11コマで連写していたときには気がつかない動作。
動画にしてみて始めてわかる微妙な動きが見て取れる。
動画からのコマ抜きは賛否両論。
何がいけないのかな???


遜 龍明




by fotografkei | 2016-10-20 18:47 | カワセミ

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明
プロフィールを見る