日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 09日

プチ遠征

今日は午前中いつも東屋でカワセミと、
午後は少し足を伸ばしてみました。

a0330864_19462833.jpg

ベニマシコ、思うほど赤い色が出ていないが渡る固体は仕方が無いよね。
北海道で見たらもっと鮮やかな紅色なんでしょう。

a0330864_19463502.jpg

a0330864_19464579.jpg

現地到着後しばらくしたら4個体が食事に来た。

ここは野鳥も多く観られる有名スポット。
ジョウビタキのお嬢さん。
a0330864_19462206.jpg

a0330864_19460292.jpg

逆光に映えて綺麗でした。また出掛けようかな?



遜 龍明





by fotografkei | 2017-01-09 19:52 | 小型野鳥
2017年 01月 08日

カワセミ日記20170108

今日はあいにくの天気、礼拝に出かけてお昼からは寝て過ごす。
「満足」

a0330864_13585616.jpg

枯葉の下に隠れている魚をゲット、それを確認して「落とすぞ!」

a0330864_13590545.jpg

連写しました。案の定落とした。

a0330864_13591689.jpg

唖然とするカワセミ、しかし落ちた魚を拾いに行って食べた。
なぜか滑稽である。

私の作品ではないがよくフィールドで聞くことば、
「どうしたらこんなカットが撮れるの?」

哲学者のニーチェは言った。

「いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、まず立ちあがり、
歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。
その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。」


10年以上カワセミを撮りつづけている友人は、鳥の仕草、行動、カメラの設定、レンズの特徴、
それぞれのクセを掴み、完成された作品を求めるのではなく、自分の理想にどう近づけるのか、
毎日が撮った作品を捨てる作業に追われている。

質問するのであれば少なくとも予備知識を、習うならいかなるときも予習・復習は欠かせない。
ビートたけし氏はこんなことを言っている
「努力ってのは宝くじみたいなものだよ。買っても当たるかどうかはわからないけど、買わなきゃ当たらない」

さらにニーチェは
「多くのことを中途半端に知るよりは何も知らないほうがいい。
他人の見解に便乗して賢者になるくらいなら、
むしろ自力だけに頼る愚者であるほうがましだ。」




遜 龍明





by fotografkei | 2017-01-08 15:02 | カワセミ
2017年 01月 07日

リス

昨日の続きです。
リスがよく出没するということで行ってきました。

a0330864_16225591.jpg

a0330864_16230687.jpg

a0330864_16231778.jpg

可愛いでしょ、このときに1回出ただけでお昼過ぎまで待ちました。

今日は東屋、カワセミに逢ってきました。
それはいずれまた、、、


遜 龍明





by fotografkei | 2017-01-07 16:28 | その他
2017年 01月 06日

ルリビタキに逢ってきました

今日も園内に入ってルリビタキに逢ってきました。
a0330864_21461554.jpg

この子は何を考えているんだろう。
a0330864_21462207.jpg

a0330864_21463071.jpg

a0330864_21463728.jpg

ソクラテスは言った。
「生きるために食べよ、食べるために生きるな。」
わかりやすくいえば「生活のための仕事であり、仕事のための生活ではない。」
この言葉って現役時代に学びたかった、、、

a0330864_21464386.jpg

a0330864_21464902.jpg

さしずめ、「生きるために餌を探せ、餌を探すために生きるな」
そんな哲学が見えてくるような仕草。
ルリビタキに学ぶ!!!



遜 龍明




by fotografkei | 2017-01-06 22:03 | 小型野鳥
2017年 01月 05日

今日は池に行きました

今日は東屋に寄ったのですがあまりの寒さに場所を移動。
久しぶりに池に行きました。

a0330864_19384150.jpg

マガモの夫婦。もうすでにカップルは出来つつあるんですね。

a0330864_19384866.jpg

カイツブリ、撮ろうとすると潜ってしまいます。

a0330864_19385644.jpg

ミコアイサ、こんなに大きく撮るのは初めてです。決して距離が近いわけではありません。
カメラ2倍の内蔵テレコンにスコープは40倍、換算4,000mm
画角いっぱいに、少し尾が切れています。ノントリ画像です。
いつもはもっと遠くにいるのですが池の中ほどまでに寄ってくれました。



遜 龍明




by fotografkei | 2017-01-05 19:47 | 水鳥
2017年 01月 04日

カワセミ日記20170104

今日も東屋です。
日中かなり暖かく少々汗ばむ、

a0330864_18584141.jpg

太陽が隠れたり、怪しげな曇り空、

a0330864_18591418.jpg

かなりISOには悩まされたな、今日はメジロの団体さんが頭の上を徘徊してました。

a0330864_18592296.jpg

そうかと思えばコゲラが頭の上でドラミング、木屑が雪のように舞う。

a0330864_18590632.jpg

ヒヨドリもこうしてみると可愛いかも、、、

a0330864_18593035.jpg

帰りがけにモズが飛来、今年お初です。

カワセミ日記なのにカワセミがいない!
a0330864_18584955.jpg

一応撮りました。でもいつものようには行かないもんです。

a0330864_18585818.jpg

今日はこれでおしまい!!!



遜 龍明





by fotografkei | 2017-01-04 19:12 | 小型野鳥
2017年 01月 03日

カワセミ日記20170103

今朝食事を終えてさぁ出掛けようと着替え、
気温は13℃とこの季節にしては暖かい。
しかし、

a0330864_17552091.jpg

満65歳には「肺炎球菌」のワクチンを打つところ、
「まだ早い、今度は満70歳か、まっそのときでいいでしょう」とやり過ごしました。
それにインフルエンザのワクチンも打てば風邪の症状が現れるのでこれまた打たず仕舞い。

a0330864_17552713.jpg

年末31日から風邪気味、熱も無く、喉と咳が少々気になるかな?
高齢の両親を見ているのでうつしては申し訳もなく、ただいま声をかけるだけに終わっている。

そう、ふと頭を過ぎったのです。
「これ以上風邪をこじらせて難儀するより今日は売薬を飲んで寝よう」
なんて私は親孝行なんだろう003.gif

a0330864_17553516.jpg

であるからして昨日撮った作品から、

画角からはみ出した写真。これでいいのです。
一眼のときはこんな撮りかたはできなかったっけ、トリミングして構図を整えていた。
しかし今は被写体を画角に入れることが困難。最短焦点距離が1250mmそれで昨日のような作品。
今回はスコープの倍率を30・40・50倍にして1500~2500mm
被写体を引き付けて撮ってみました。アスペクト比3:4のノントリ画像です。
一眼からデジスコに代わったのはこんな作品が撮ってみたかった。
これで飛翔姿が撮れればまったく文句ないが、そうは問屋が卸してくれないようだ。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-01-03 18:20 | カワセミ
2017年 01月 02日

カワセミ日記20170102

元旦、あっという間に終わってしまいました。
それでは、ってんで、いつもの森へ、東屋へ、070.gif058.gif

a0330864_19564021.jpg

a0330864_19564748.jpg

a0330864_19565542.jpg

カワセミの食事風景、真正面から撮ることってあったかなぁ、
たぶん無いと思う???

a0330864_19570326.jpg

a0330864_19571123.jpg

真正面から見るとけっこうドヤ顔。怖いですね。
でなことで昨年途中から始まったカワセミ日記。引き続き今年のメインにしようと思う。

a0330864_19571893.jpg

これからはカワセミも恋の季節、何か良い出逢いがあるのでは・・・



遜 龍明





by fotografkei | 2017-01-02 20:04 | カワセミ
2017年 01月 01日

謹賀新年

a0330864_10064955.jpg



遜 龍明




by fotografkei | 2017-01-01 10:08 | その他