日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:小型野鳥( 91 )


2017年 03月 22日

桃色吐息

17日から撮影に出かけていないなぁ、
カワセミはどうなっているんだろう。
おかげで花粉症も小康状態。まだ目の周りの肌荒れ直らず。

a0330864_15280383.jpg

お肌の曲がり角!?

パックでもしたら治るのかな?
目の痒みも今は治まっている。
今日は父の定期健診。やはり日に日に衰えているのは認めざるを得ない。
背丈も小さく、顔に刻まれたしわは見るに忍びない。
あとどれだけお世話できるのかな?
何かとニュースになる日・米・中・韓の中で親孝行と意識している若者は日本が最下位。
トップに上がるのは中国、高齢化が心配される日本においては深刻な問題。
考えさせられるなぁ、、、



遜 龍明





by fotografkei | 2017-03-22 15:44 | 小型野鳥
2017年 03月 20日

篭り日記 20170320

今日は朝から目が開かない!
昨日あまり目が痒いので擦っていたら腫れて目が開かない。

a0330864_12172281.jpg

メジロは花粉症がない!

a0330864_12173672.jpg

寝る前に2種類の目薬を注してから綿棒に「ネオ メドロールEE軟膏」を瞼及び瞼の裏に塗る。
あはは、何にも見えない!
どうせ就寝前だからいいか、、、

a0330864_12174267.jpg

痒みは納まり快眠。
しかし朝が大変、目が開かないのだ。
鏡を見たらとても人様にお見せするような顔ではありません。
今日は外出禁止。
いくらマスクをしていても目に花粉が入るのは防ぎようがない。
ゴーグルをはめてまで撮影に興じる必要もない。
もう少しの辛抱とキーボードを叩く私なのだ。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-03-20 12:29 | 小型野鳥
2017年 03月 11日

今季初撮り アオゲラ 20170311

今日は明日の法事に備えて買出し、従いまして撮影はありません。
3/8に撮影しました「アオゲラ♂」今季初撮りです。

a0330864_14552176.jpg

カワセミの撮影中鳥友さんが教えてくれました。m(_ _)m
鳴いているようですが、私には聴こえません。

a0330864_14552951.jpg

目だけは人一倍いいんですが、、、
ただし矯正視力にて

明日も撮影休みです。


遜 龍明







by fotografkei | 2017-03-11 15:00 | 小型野鳥
2017年 03月 10日

サクジロ日記 20170309

昨日は写真教室でちょっと足を伸ばして出かけました。
「サクジロ?」なんのこっちゃ、、、

a0330864_07123015.jpg

そうなんです。
桜にメジロのコラボ、名づけてサクジロ。

a0330864_07123783.jpg

「私を呼んだ?」
イエイエこちらの話です。

a0330864_07124391.jpg

a0330864_07125579.jpg

「受粉する代わりにお駄賃として蜜を頂いているの・・・」
嘴に花粉をつけて飛び回っているけど、メジロに花粉症はないようだ。
うらやましい~

a0330864_07125232.jpg

画角に2羽入れるのはむずかしい。こんなときは焦点距離の短いカメラが・・・
贅沢いっているが後ろに下がるとカメラマンがレンズの前に・・・

a0330864_07130287.jpg

この日もまったくマナーの悪さに閉口。ウロウロ動いて、
「そこはまずいですよ」
「お前が前に出ればいいじゃないか」
「・・・・・」

?????

言っておきますが私じゃないですよ。そんな会話が聞こえたというお話です。
いつも言うように「三歩下がってカメラマンの影を踏まず」
物静かなカメラマンですからして、
この日はほんの2時間ほどで1,200枚以上撮影、自宅に帰って1,000枚消去しました。
何やってんだか・・・

さて今日は、といえばカワセミが気になるところです。
今の時間曇って、どうするかな?



遜 龍明






by fotografkei | 2017-03-10 07:31 | 小型野鳥
2017年 03月 04日

ウロウロ日記 20170304

今日は久しぶりに東屋、
私まるで新参者! 浦島太郎かも、、、
知人まで新鮮に、メンバーがずいぶん入れ替わりました。

a0330864_20482859.jpg

皆さんの後ろ、3歩下がって撮影しておりました。
なんといいますか、気が小さいものですから、蚤の心臓。

a0330864_20483755.jpg

こんなのを人様の脇の下からちょっと見えたものですから、ついシャッター押してしまいました。

a0330864_20484512.jpg

この♂、どうしたんですかね。もうカップリングしてもいいはずなのに、
生まれたときから知っているものですからやはり私に似て晩生。

場所を変えてちょっとガソリンばら撒いてきました。
a0330864_20485638.jpg

見えます~~~、私はここです。なんて、なにせヤマセミまで100m以上ありまして、

a0330864_20490499.jpg

ここで80m、4,000mmで切撮ってやりました。
やはり画像は一眼に負けるかな? でも、これでノントリです。
80m先のヤマセミ。今日は暖かいので昼から靄だってピンとの山が掴めない。
ほとんどゴミ箱行き。この頃ゴミ箱と相性がよくって、変に納得しとります。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-03-04 20:59 | 小型野鳥
2017年 02月 16日

なんとなく日記20170216

今日はとても暖かく撮影にはサイコー!
でもショックな半日

a0330864_20245073.jpg

午前中に両親の買い物を済ませ、写真教室。
梅を期待して出かけましたが撃沈!!!
早咲きの梅は惨め、遅咲きは丸裸。

a0330864_20285738.jpg

椿も早咲きはもうすでに遅し、園芸種がなんとなく、、、

a0330864_20245827.jpg

公園を移動しても同じ、椿は見られず、、、
遠くでコゲラを発見、あまりにも遠く絵にならず。
しかしよく見ると頭の後ろに赤いマーク「♂」だ。
見えます?

a0330864_20250683.jpg

めったに確認できないがほんの証拠写真です。

a0330864_20251589.jpg

午後3時半頃逆光に「エナガ」の団体さん。動きが早くMFではピンを探すに大変です。

とまぁ、こんなもんでしょう。しかし今年は冬鳥に縁がありませんね。
明日は天気が崩れて父親の散髪に同行します。やはり男だね、97歳だと言うに散髪。
尊敬します。


遜 龍明





by fotografkei | 2017-02-16 20:36 | 小型野鳥
2017年 02月 05日

休日日記20170205

今日は日曜日、そして寝て曜日。
秋に始まる写真展の写真整理、これから撮るのではなく今まで撮り収めた中から画題にあったものを、

a0330864_15062501.jpg

ルリビタキのお嬢さん。

a0330864_15063229.jpg

a0330864_15064032.jpg

a0330864_15064760.jpg

やはりここは♂の青がカメラマンを惹き付けるんだろうな。

そうそう画題と言えば「雨」のつく漢字。

雨雩雪雫雲雰雯雱電雹
雺雷零需霄霃霆霅霈霉
霂霊霍霓霎霑霏霖霙霞
霜霚霛霝霣霢霤霨霪霧
霱霰霳霸霹露霽霾靁靄
靃靆靈靂靉靊靎靏䨩霔霶霻靇

でたぁ~、読めない漢字を含めて63個、、、
この漢字に絡むものが画題、今年初めに画題が提供され、秋11月までに作品を仕上げる。
まずは漢字の由来を調べなくては被写体が見つからない。

a0330864_15065406.jpg

貴女はジョウビタキのお嬢さんだよね。
ルリもジョウビも可愛い目をしているね。
やはりそんな可愛い所を表現するのもありかな?

しかし画題をどうもとめるか?
人は努力することで見返りを求める動物。苦しむような努力をしても空しいだけ、
努力の過程を楽しむ、その結果「グリコのおまけ」(古い)が付いてきたと思えば楽しい。
仮に私がオリンピックに出場して金メダルを取る夢を見てもそれは叶わないこと。無駄な努力。
努力の結果報われる、、ではなく報われる努力をする。
まずは自分の才能を知る努力をする。その過程は出来ることの積み重ねなのだから楽しくないわけがない。

今日ブログに挙げている鳥写真、今回はいずれも止まっているように見えるが、
実は時間の流れの中で時を止めているのであって一瞬の動きを切撮っている。
一眼のカメラとそれに合ったレンズで飛翔姿は11年も撮り続けてきた。もういいだろうと見切りをつけた。
世に言われるデジスコにミラーレスカメラでそれは無理だと決め付けている。いや、いた。
しかし現に飛翔姿を撮り納めているカメラマンがいる限りできるんだと、

まぁ、加齢によるものもあるが昨年6月にデジスコに換えた。(一眼は重い)
飛翔姿は初めからチャレンジしても無理、出来ることからやればいい。
それは「行動の予測」と言われるもの。相手のクセを見抜きその先にある行動を予測すると言うものである。
それを切撮れば単に止まっている写真ではない。そう思うようにしている。

何とか昨年末から現に空を舞う鳥の撮影も願いが叶った。行動の予測もそうであるがマニアルフォーカスの場合ピントリングをどちらに回せば遠くに合い、どちらに回せば近くに合うか、またどの程度(この場合角度)回せば良いのか、
体で覚えてしまえば楽なことである。そのときには「これでどうだ!」「はずれた」「捉えた」と一喜一憂である。
デジスコでオートフォーカスは出来ないことはないが最短距離から無限大までピントが合うわけではない。
今ではデジスコの楽しみが病みつきになってきた。

ずいぶん本題から離れた。
まず漢字の意味を知る努力からやってみよう。その過程で撮るべき課題が見つかるかもしれない。
苦しまないで楽しくやってみよう。それでいいのだ。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-02-05 16:05 | 小型野鳥
2017年 02月 04日

久しぶりの東屋日記20170204

今日は暖かいという天気予報。
久しぶりに東屋に出かけました。寒い!

a0330864_13430030.jpg

「イカルが鳴いてる」
「???」
聴こえない。私しゃ高音難聴。加齢からくるもんだ。

a0330864_13430677.jpg

そんな私が見つけた。私がだよ。

a0330864_13431255.jpg

目だけはいいの。視力0.0、両方。
若いときから遠視。視力表の文字がまったく見えない。
眼鏡をすれば別。視力2.0、

a0330864_13431824.jpg

鳴き声じゃなく、動きでわかっちゃう。
神様も捨てたもんじゃないね。私には僅かな動きを検知する能力がある。
鳥を見つけるのは早いよ~~♪

a0330864_13432659.jpg

確かに劣る所をカヴァーする能力が働く。盲人も聴力は並外れた能力。
私は耳も悪けりゃ目も悪い。でも口は達者だよ。

a0330864_13433276.jpg

人間何か取り得はあるもんだね。

a0330864_13434253.jpg

しまった、もっと早く気がつけばよかった。
そこんところをしっかり磨き上げ、
後悔先に立たず。旨いこと言ったもんだ。
昔の人は・・・



遜 龍明






by fotografkei | 2017-02-04 14:01 | 小型野鳥
2017年 01月 30日

風邪日記20170130

この所寒風に吹かれて鳥撮影。
重い?

a0330864_15152559.jpg

えっ、なんで難しいデジスコに替えたの?
そう、軽いと思っていた!
思っていたのだが、、、

a0330864_15171136.jpg

やはり重い!
スワロスキーは重いね。
他のデジスコと比べると重いタイプ。

a0330864_15172119.jpg

しかし、前の機材、600mmf4.0にジッツオの三脚。
それに比べりゃ、遥かに軽い。

a0330864_15173497.jpg

しかし、肩に担いでフィールドを歩くとなるとやはり肩に食い込む痛さ。
それに今は冬支度。体重が?g増えてる。
体全体が重いわ。

a0330864_15174316.jpg

体力が徐々に落ちるのに機材の重さは変わらない。
昨年9月から諸事情で歩くことを控えていた。落ちる。足元が覚束ない。
まして着膨れした所に歩くものだから背中に汗、
風邪がなかなか治らない。良くなったかと思えばぶり返す。
悪循環だわ、
今日は写愉の月例会、昨日の午後から熱、
情熱じゃないよ。ただの風邪熱。何もプラスにならない。
昨晩はもう早くから床に就き、何時間寝たやら、12時間を遥かに超えた。
そんなわけでお茶会と例会は休ませていただきました。

もう一度寝る!



遜 龍明






by fotografkei | 2017-01-30 15:34 | 小型野鳥
2017年 01月 28日

池日記20170128

今日は遅出の池出勤。
陽光うららか、というほどでもないが、今迄で一番暖かい日。
a0330864_18121471.jpg

「オオタカ」は・・・、いない!

a0330864_18122468.jpg

一瞬森から飛んだ。
それきり見ることはなかった。

a0330864_18123399.jpg

暖かいといえば、水鳥も恋の季節。愛のシーンも、、、

a0330864_18124114.jpg

午後2時半までじっと我慢の4時間半。

a0330864_18125046.jpg

帰りがけに今年初撮りのトラツグミ。
暗いところでISO12800は残念である。
明日もチャレンジ、曇りだからデジスコには辛いものがある。

帰りがけまでミサゴが飛来、捕食していないので明日は期待できるかな?
だといいけど、、、



遜 龍明




by fotografkei | 2017-01-28 18:21 | 小型野鳥