日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:小型野鳥( 86 )


2017年 04月 14日

来ない彼女、カワセミ嬢

今日のように天気が良いと出かけたくなりますね。
でも看病疲れが少々、うとうと眠くて、、、

a0330864_15290753.jpg

a0330864_15290004.jpg

スズメって結構気が荒いですよね。
ボス的存在もいるようで、、、

a0330864_15285439.jpg

a0330864_15284524.jpg

「ホラッ、どきな!」

a0330864_15283336.jpg

「ほっときなさいよ」
「でも・・・、」
「大丈夫!すぐおさまるから」

a0330864_15282567.jpg

「私たちは仲がいいんだよねぇ~」

ホント、春は眠い。今日は20℃超えですよ。花粉は飛んでいるし、、、
いくらマスクしても目だけは防ぎようが無いですからね。
こんな日は家でゴロ寝していたほうが安全。


遜 龍明








by fotografkei | 2017-04-14 15:45 | 小型野鳥
2017年 04月 12日

介護4 20170412

今日は定時に目が覚めた。大丈夫! 体は頑強そのもの。
行って来ました久しぶりの東屋。平日にもかかわらず多くのカメラマン。

a0330864_20072793.jpg

聞く所によるとカワセミ嬢は出たり出なかったり、
でも今日1回だけ私は逢いました。

a0330864_20081757.jpg

a0330864_20082369.jpg

枝垂れサクラが満開、すばらしい取り合わせです。

a0330864_20083039.jpg

慰めてもらいました。白い花に白い鳥、絵になるなぁ、

a0330864_20083630.jpg

背景には枝垂桜のボケ、ピンクの中にスズメ。
うんうん、これは上出来。

a0330864_20084259.jpg

シジュウカラもサクラでポーズをとってくれました。
2時間ほど撮影して、役所へケースワーカーと相談。
その後実父の病院でソーシャルワーカーと実母の状態を伝えるべきか相談。

そうそう、ソーシャルワーカーとケースワーカーの違いですが、ご存知の方は別としてちょっと書いてみます。
ソーシャルワーカーとは病院内において自立支援、入院患者及び家族の相談できる職員を指す。
ケースワーカーは主に都道府県や市区町村に設置された福祉事務所などの公的機関で働く職員。

私のように高齢の両親を抱える立場のものにとっては大変心強い相談相手となってくれます。私も実は障害者手帳を需給し、ケースワーカーのお世話になっています。
歩行に障害がありますので両親の介護には限界があり、支援を必要としますので色々手続きが続きます。
あすは父に母の経緯を話さなくてはなりません。ソーシャルワーカーの指導の下そのような結果となり、病に伏せる枕元でどう話すべきか悩むのであります。
今は昔と違ってなんでも明らかにして、その後のことは色々な人の手を借りて自立支援の手助けを行ってくれるようです。余命については本人の意思がありますので勝手に明かすわけにはいけないんでしょうね。また今日も眠れそうにありません。



遜 龍明




by fotografkei | 2017-04-12 20:34 | 小型野鳥
2017年 04月 05日

僅かな時間

もういいかと思ったのですが、
花粉症、
今だ健在!

a0330864_17033230.jpg

ほんの少しの時間マスク無しで撮影。

a0330864_17180726.jpg

帰宅後くしゃみが止まらない!
目が痒い。
しまった。今だスギ花粉が舞っているのか、

a0330864_17040206.jpg

それともコゲラのドラミングで木屑が、、、
わけない!

a0330864_17041837.jpg

サクラも咲き始めたのでこれからというときに、、、
油断大敵とはこのことか、、、

枝垂桜もはや満開という木があれば、
今だ蕾の木も、
a0330864_17034756.jpg

このサクラカワセミは今週終わりか、来週かな?
気ままなカワセミ嬢に付き合うのは大変です。


遜 龍明




by fotografkei | 2017-04-05 18:02 | 小型野鳥
2017年 03月 30日

今日は?

昨日は久しぶりに公園へ出かけました。
カワセミ♂はもう数週間姿を現さず、皆目見当が付きません。

a0330864_08490056.jpg

その代わりに♀が飛来、カメラマンの姿を警戒しているのか遠くから眺めている。
嘴には土が付いているので穴掘りでもしているのかな?
サクラもいまひとつ、このような所に止まるならしばらくは様子見ですね。

a0330864_08490847.jpg

切り上げて園内に、リスと遊んでもらいました。

a0330864_08491782.jpg

この日は両親の食事の準備、早めに切り上げて帰宅。
主夫に変身です。

さて今日は3箇所の写真展巡り、どんな作品に出逢えるだろうか?




遜 龍明







by fotografkei | 2017-03-30 08:54 | 小型野鳥
2017年 03月 25日

久しぶりに出かけたのに・・・

今日は花粉の飛散が多いと聞いておりましたが、
昨日耳鼻科で薬を替えてもらったせいかマスクを外してもなんともありませんでした。

a0330864_22181468.jpg

そんなに効き目があるんですかね?
まさか、昨年の残りの目薬を使っていたので・・・

a0330864_22173417.jpg

枝垂桜の芽が膨らみかけました。
満開であれば絵になったんでしょうが、、、

a0330864_22180598.jpg

当のカワセミはどうなったのかなぁ~
別の個体が飛来・捕食。
まだ若いのかあまりものカメラマンで落ち着きがない。
お昼過ぎてカメラマンの数が減ったらすぐ近くに止まったんです。

a0330864_22174357.jpg

このメスがいついてくれれば来年が楽しみなのですが、、、

a0330864_22175555.jpg

色々な小鳥に遊んでもらいました。



遜 龍明


by fotografkei | 2017-03-25 22:26 | 小型野鳥
2017年 03月 22日

桃色吐息

17日から撮影に出かけていないなぁ、
カワセミはどうなっているんだろう。
おかげで花粉症も小康状態。まだ目の周りの肌荒れ直らず。

a0330864_15280383.jpg

お肌の曲がり角!?

パックでもしたら治るのかな?
目の痒みも今は治まっている。
今日は父の定期健診。やはり日に日に衰えているのは認めざるを得ない。
背丈も小さく、顔に刻まれたしわは見るに忍びない。
あとどれだけお世話できるのかな?
何かとニュースになる日・米・中・韓の中で親孝行と意識している若者は日本が最下位。
トップに上がるのは中国、高齢化が心配される日本においては深刻な問題。
考えさせられるなぁ、、、



遜 龍明





by fotografkei | 2017-03-22 15:44 | 小型野鳥
2017年 03月 20日

篭り日記 20170320

今日は朝から目が開かない!
昨日あまり目が痒いので擦っていたら腫れて目が開かない。

a0330864_12172281.jpg

メジロは花粉症がない!

a0330864_12173672.jpg

寝る前に2種類の目薬を注してから綿棒に「ネオ メドロールEE軟膏」を瞼及び瞼の裏に塗る。
あはは、何にも見えない!
どうせ就寝前だからいいか、、、

a0330864_12174267.jpg

痒みは納まり快眠。
しかし朝が大変、目が開かないのだ。
鏡を見たらとても人様にお見せするような顔ではありません。
今日は外出禁止。
いくらマスクをしていても目に花粉が入るのは防ぎようがない。
ゴーグルをはめてまで撮影に興じる必要もない。
もう少しの辛抱とキーボードを叩く私なのだ。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-03-20 12:29 | 小型野鳥
2017年 03月 11日

今季初撮り アオゲラ 20170311

今日は明日の法事に備えて買出し、従いまして撮影はありません。
3/8に撮影しました「アオゲラ♂」今季初撮りです。

a0330864_14552176.jpg

カワセミの撮影中鳥友さんが教えてくれました。m(_ _)m
鳴いているようですが、私には聴こえません。

a0330864_14552951.jpg

目だけは人一倍いいんですが、、、
ただし矯正視力にて

明日も撮影休みです。


遜 龍明







by fotografkei | 2017-03-11 15:00 | 小型野鳥
2017年 03月 10日

サクジロ日記 20170309

昨日は写真教室でちょっと足を伸ばして出かけました。
「サクジロ?」なんのこっちゃ、、、

a0330864_07123015.jpg

そうなんです。
桜にメジロのコラボ、名づけてサクジロ。

a0330864_07123783.jpg

「私を呼んだ?」
イエイエこちらの話です。

a0330864_07124391.jpg

a0330864_07125579.jpg

「受粉する代わりにお駄賃として蜜を頂いているの・・・」
嘴に花粉をつけて飛び回っているけど、メジロに花粉症はないようだ。
うらやましい~

a0330864_07125232.jpg

画角に2羽入れるのはむずかしい。こんなときは焦点距離の短いカメラが・・・
贅沢いっているが後ろに下がるとカメラマンがレンズの前に・・・

a0330864_07130287.jpg

この日もまったくマナーの悪さに閉口。ウロウロ動いて、
「そこはまずいですよ」
「お前が前に出ればいいじゃないか」
「・・・・・」

?????

言っておきますが私じゃないですよ。そんな会話が聞こえたというお話です。
いつも言うように「三歩下がってカメラマンの影を踏まず」
物静かなカメラマンですからして、
この日はほんの2時間ほどで1,200枚以上撮影、自宅に帰って1,000枚消去しました。
何やってんだか・・・

さて今日は、といえばカワセミが気になるところです。
今の時間曇って、どうするかな?



遜 龍明






by fotografkei | 2017-03-10 07:31 | 小型野鳥
2017年 03月 04日

ウロウロ日記 20170304

今日は久しぶりに東屋、
私まるで新参者! 浦島太郎かも、、、
知人まで新鮮に、メンバーがずいぶん入れ替わりました。

a0330864_20482859.jpg

皆さんの後ろ、3歩下がって撮影しておりました。
なんといいますか、気が小さいものですから、蚤の心臓。

a0330864_20483755.jpg

こんなのを人様の脇の下からちょっと見えたものですから、ついシャッター押してしまいました。

a0330864_20484512.jpg

この♂、どうしたんですかね。もうカップリングしてもいいはずなのに、
生まれたときから知っているものですからやはり私に似て晩生。

場所を変えてちょっとガソリンばら撒いてきました。
a0330864_20485638.jpg

見えます~~~、私はここです。なんて、なにせヤマセミまで100m以上ありまして、

a0330864_20490499.jpg

ここで80m、4,000mmで切撮ってやりました。
やはり画像は一眼に負けるかな? でも、これでノントリです。
80m先のヤマセミ。今日は暖かいので昼から靄だってピンとの山が掴めない。
ほとんどゴミ箱行き。この頃ゴミ箱と相性がよくって、変に納得しとります。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-03-04 20:59 | 小型野鳥