カテゴリ:水鳥( 33 )

いつもの東屋

今日は30分早く東屋へ、まだ遅い。
ショータイムは終わっていた。

a0330864_17402777.jpg

この池の主であるアオサギが久しぶりに魚をゲット

a0330864_17403741.jpg

かなり長い間格闘。

a0330864_17404818.jpg

最後には呑み込んでしまった。めったにお目にかかれないけど出逢うとうれしいもんです。
カワセミですか? 撮りましたけど良いとこなしです。

a0330864_17465917.jpg

やはりカメラマンが増えると近くには寄ってこない。

a0330864_17405845.jpg

池の対岸で飛び込んだりして、まだまだ慣れていないようですね。
寒くなるまでこんな調子かな?



遜 龍明




by fotografkei | 2017-08-20 17:51 | 水鳥

送り火

短いお盆、あっという間の送り火
今年は初盆ということで、でも何も出来なかった。

a0330864_14585366.jpg

気持ちだけ、
明日からまた撮影開始。
しかし、秋の課題「雨」
思うように降ってくれない。

a0330864_14585959.jpg

a0330864_14590779.jpg


何か見つけなきゃ、、、



遜 龍明





by fotografkei | 2017-08-15 15:09 | 水鳥

世態交代

今日は昨日と打って変っりとても暑い一日となりそうです。

a0330864_09373665.jpg

a0330864_09372844.jpg

a0330864_09374433.jpg

このアオサギが世態交代した新しい個体。まだ若いね。
頻繁にザリガニを捕食している。

a0330864_09370300.jpg

a0330864_09370972.jpg

a0330864_09371694.jpg

新旧入れ替わる。我が家もそうです。
一応私が実権を握っているように見えますが、実は息子が左右を決めている。
何をするにもお伺いを立て、ことは進むのであります。

「老兵は死なず、ただ消え行くのみ」と日本語で約された有名な言葉。
太平洋戦争で活躍した「ダグラス・マッカーサー」の言葉であるが、1950年から始まった「朝鮮戦争」について当時のトルーマン大統領によって解任されたときの演説の一文である。太平洋戦争では活躍したマッカーサー元帥。時代と共にその役目を剥奪され、ただの人間となる。この言葉は高度成長期に大活躍した企業戦士にも言えることであって、歳とともに若い世代に引き継がれていくのが世の常である。寂しいことであるが受け入れるしかない。



遜 龍明




by fotografkei | 2017-08-10 09:59 | 水鳥

今日は爽やかな半日でした。

今日は久しぶりに、いつもの別荘へ。

a0330864_19400477.jpg

カイツブリがこの頃住み着いたようで、撮らせて頂きました。
なんだっけ、
そうそう、熱中症、怖いねぇ。先日8/5に出かけたんだけど昼までにペットボトル2本飲み干し、
それでも流れる汗に少々立ちくらみ。家に戻ったんだけど体が火照ってだるい!
翌日は朝食済ませてベッドイン。

a0330864_19401116.jpg

エビを捕食してんだ。結構食べるよ。夏ばてしないね。

それでもって食欲なし、(体重に変化見られず)

a0330864_19401968.jpg

考えなくちゃ、無理効かない歳なんだからって、一緒に居た方たちはわたしより歳上だよ。
軟に出来ちゃって、いつからかな?

a0330864_19402592.jpg

夏前35日も撮影し続けていたのに、ダメ、玄関出ると目が眩む。
「よせ、よせ、」ってデーモンが囁く。

a0330864_19403418.jpg

どうするかな? 考えた挙句カメラを持って自部屋へUターン。
今日は良かったね。爽やかな半日でした。
熱中症も自覚症状が出たらアウトだからね。エアコンの効いた部屋に非難しないと・・・



遜 龍明




by fotografkei | 2017-08-09 19:55 | 水鳥

カワセミに嫌われた今日

a0330864_17363333.jpg

今日は9時過ぎにいつものように東屋、
飛び回る姿は見たものの木止まりなし。

a0330864_17364299.jpg

午後切り上げて今巷をにぎわしている「アカガシラサギ」
撮ってきました。

a0330864_17365228.jpg

暑い! とにかく暑い。
ペットボトル3本。それでも追いつかず、、、

a0330864_17370166.jpg

切れちゃいました。いきなり飛び出した。
つい倍率を上げちゃう悪い癖、

a0330864_17371237.jpg

20人くらいいましたかね。
午前中は良く出てくれたそうな、
もう帰ろうとした矢先ひょっこりと、
「出た」、初撮り。
早々に切り上げる。おしまい!



遜 龍明




by fotografkei | 2017-07-29 17:48 | 水鳥

難しい!

a0330864_14275034.jpg

やはりデジスコでの鳥撮影は難しい。
飛翔姿をマニュアルで追いかけるのは至難の業。

a0330864_14274329.jpg

左目で照準器を見ながら右目でファインダー内のピーキング機能でピントを合わせる。
なかなか画角に被写体が入らない。カメラの振りが遅れたり行き過ぎたり、
特にカモメは自由に反転する。こちらの思うとおりに飛んでくれない。(当たり前)

a0330864_14273470.jpg

ミサゴのように優雅な舞う姿は捉えやすいがツバメなどまったく無理!
しかしそのツバメの飛翔姿を捉える方が見えるから足元にも及ばない。
スコープの口径85mmともなると実に被写界深度が浅い。
口径が大きくなれば明るさが増して条件は有利であるが、飛びものにはどうかと思う。

技術習得のためには練習しかないのだろうが、老いつつある自分には反射神経も鈍っている。




遜 龍明





by fotografkei | 2017-07-09 14:39 | 水鳥

土砂降りの後

昨日は土砂降り、
さすがの私も自宅待機、って課題の「雨」は自分的にクリアー。

a0330864_17325880.jpg

カルガモの親子が心を癒してくれた。

どうしたんでしょうね。かわせみ現れてくれません。
じっとりとした東屋、
少々風が吹いてもなんの足しにもならない。

a0330864_17324604.jpg

もう10日もすれば梅雨明け、
子供たちには待ちに待った夏休み。
梅雨が長引かないといいが、、、



遜 龍明



by fotografkei | 2017-07-05 17:39 | 水鳥

昨日は撮影がありませんでした。
一日寝ていました。そんな時間も大切だとしみじみ感じている次第です。
今回もコアジサシですがそこにはストーリーがあるのです。
少なくとも私はそう思ってレンズを向けている。

a0330864_21090248.jpg

a0330864_21091090.jpg

a0330864_21091999.jpg

a0330864_21092801.jpg

a0330864_21094175.jpg

a0330864_21094983.jpg


今日はコシアカツバメを狙ってきます。
もうヒナは孵っているそうだけど、どうかな巣の外に出ているといいのだが、、、



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-22 07:56 | 水鳥

コアジサシの求婚・成立

今日は久しぶりの雨、2度寝しました。
撮影の毎日、手も顔も真っ黒です。
昨日撮影するなかで「求愛・成立」を撮影しましたので途中カットしましたが紹介します。

a0330864_10055091.jpg

a0330864_10055856.jpg

a0330864_10060631.jpg

a0330864_10061669.jpg

a0330864_10062638.jpg

a0330864_10063430.jpg

a0330864_10064495.jpg

人類も鳥類も同じですね。まるで♂は♀に「指輪」をささげるように魚を、
♀が受け取れば婚約成立。
まるで雄叫びを発するかのように天を仰いで、
有頂天? そうかもしれません。
その後♀は贈り物を頂くのであります。
全20カットのストーリーでした。

雨が上がりましたね。まだ10:15am どうするかな?



遜 龍明




by fotografkei | 2017-06-21 10:17 | 水鳥

カモメが飛んだ日

コアジサシはチドリ目カモメ科に分類される鳥。カモメでいいでしょう。

a0330864_19362138.jpg

今日こそは飛んでやる!

a0330864_19362959.jpg

いくぞ~っと、

a0330864_19363712.jpg

エィッ、

a0330864_19364615.jpg

浮いた!!!

a0330864_19365465.jpg

ん~、鳥にとって飛ぶことは不可能ではないのだ。

a0330864_19370315.jpg

「一羽の鳥にとっては小さな一歩だが、鳥類にとっては偉大な飛躍だ。
                               ナンチャッテ・コアジストロング」



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-20 19:49 | 水鳥

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明
プロフィールを見る