日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:水鳥( 26 )


2017年 06月 22日

昨日は撮影がありませんでした。
一日寝ていました。そんな時間も大切だとしみじみ感じている次第です。
今回もコアジサシですがそこにはストーリーがあるのです。
少なくとも私はそう思ってレンズを向けている。

a0330864_21090248.jpg

a0330864_21091090.jpg

a0330864_21091999.jpg

a0330864_21092801.jpg

a0330864_21094175.jpg

a0330864_21094983.jpg


今日はコシアカツバメを狙ってきます。
もうヒナは孵っているそうだけど、どうかな巣の外に出ているといいのだが、、、



遜 龍明






by fotografkei | 2017-06-22 07:56 | 水鳥
2017年 06月 21日

コアジサシの求婚・成立

今日は久しぶりの雨、2度寝しました。
撮影の毎日、手も顔も真っ黒です。
昨日撮影するなかで「求愛・成立」を撮影しましたので途中カットしましたが紹介します。

a0330864_10055091.jpg

a0330864_10055856.jpg

a0330864_10060631.jpg

a0330864_10061669.jpg

a0330864_10062638.jpg

a0330864_10063430.jpg

a0330864_10064495.jpg

人類も鳥類も同じですね。まるで♂は♀に「指輪」をささげるように魚を、
♀が受け取れば婚約成立。
まるで雄叫びを発するかのように天を仰いで、
有頂天? そうかもしれません。
その後♀は贈り物を頂くのであります。
全20カットのストーリーでした。

雨が上がりましたね。まだ10:15am どうするかな?



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-21 10:17 | 水鳥
2017年 06月 20日

カモメが飛んだ日

コアジサシはチドリ目カモメ科に分類される鳥。カモメでいいでしょう。

a0330864_19362138.jpg

今日こそは飛んでやる!

a0330864_19362959.jpg

いくぞ~っと、

a0330864_19363712.jpg

エィッ、

a0330864_19364615.jpg

浮いた!!!

a0330864_19365465.jpg

ん~、鳥にとって飛ぶことは不可能ではないのだ。

a0330864_19370315.jpg

「一羽の鳥にとっては小さな一歩だが、鳥類にとっては偉大な飛躍だ。
                               ナンチャッテ・コアジストロング」



遜 龍明






by fotografkei | 2017-06-20 19:49 | 水鳥
2017年 06月 19日

癒える

コアジサシの続きです。
このフィールドは金魚養殖で名を馳せた愛知県弥富町です。

a0330864_08080253.jpg

いつだったかテレビで弥富の金魚養殖会社が倒産寸前。一晩のうちに生簀が空になるといった怪事件。
カワウやサギなどの仕業でしょう。このコアジサシ、ちゃっかり頂いてきたようです。

a0330864_08081096.jpg

a0330864_08083726.jpg

一方を保護すれば片方では人生の危機。いたたまれない気持ちであるが、この姿を見ると・・・
人間様のほうで対策が取れるのではないか? なんて勝手なことを、間違っているのかなぁ

a0330864_08084583.jpg

もうすでにヒナが大きくなっているというのに♂が穴を掘り、♀が居心地を確かめている。

a0330864_08081976.jpg

今だ卵を温めている個体も、、、

a0330864_08082833.jpg

「あなた~、この人(鳥)変ょ~。相手を間違えているわ。(でも魚頂いてもいいかしら???)」
よく見かける光景。自分の相手の居場所がわからなくなり餌を加えてウロウロ。
本命の旦那さんに追われて飛び回っていることも。

このコロニーも整地前の敷地。工事が始まる所を飛び立つまでと測量が延期。粋な計らいに感動。
しかしいつまでも待ってくれるはずも無く、いずれ始まる工事。早く飛び立ってくれるといいのだが、
このフィールドは昨年と今年、来年にはここでの撮影も叶わなくなる。見納め。
もう一度くらい撮影に来たいと思っている。



遜 龍明






by fotografkei | 2017-06-19 08:30 | 水鳥
2017年 06月 18日

親子愛

今日も行ってきました。

a0330864_07585203.jpg

たくさん食べて早く大きくなってね。

a0330864_22563697.jpg

パパ見てょ、もうすぐ飛べるよ。

a0330864_22542139.jpg

お兄ちゃん、大きい魚でいいねぇ~

a0330864_22543564.jpg

ママ、僕にも大きいのチョーダイ!

a0330864_22540870.jpg

僕だって飛べるよ!
まだまだね。たくさん食べて早く大きくなろうね。


今日はちょい曇り、撮影に向いていました。心地よい風とちょっぴり心が温かくなる一日でした。
なんと2,920枚シャッターを切りましたが、その後エラーも現れず快適な撮影でした。



遜 龍明






by fotografkei | 2017-06-18 23:05 | 水鳥
2017年 05月 19日

タマシギ

今日は朝早くからタマシギを撮りに行きました。
朝早いとカメラの前に出てきてくれます。

a0330864_18212444.jpg

♀の威嚇スタイル。

a0330864_18213388.jpg


a0330864_18215054.jpg

♂の威嚇スタイル

a0330864_18214347.jpg


a0330864_18215963.jpg

でも夫婦仲がいいんです。まだ営巣していませんよ。
タマシギってオスが卵を温めるんですよね。なんでも♀は産卵後別の♂と交尾(鳥類としては少数派である一妻多夫)、
タマシギの生息地が洪水による氾濫の危険が高いため、数が多いオスに分散して子育てさせることにより確実に子孫を残すという戦略と考えられているそうです。
♀の嘴が赤くなるころ求愛ダンスを♂に向かって行うそうです。出逢ってみたいもんです。

a0330864_18220654.jpg

今日はコチドリ、ヒバリにも逢えました。
早々に切り上げていつものチョウゲンボウへ、体が持ちません。



遜 龍明






by fotografkei | 2017-05-19 18:33 | 水鳥
2017年 04月 02日

プチ遠征

あ~ぁ、もうまったくカワセミには見放されているのです。

a0330864_21024150.jpg

ちょっと遠征して「ヒクイナ」

a0330864_21023645.jpg

「バン」です。

サクラはまだ1部咲き、午後には進んでいるんでしょう。
サクラの花を撮れば、、、

a0330864_21024262.jpg

明日はどうしようか、
短いレンズを持っていこうかな。

a0330864_21024988.jpg

そういえば「花粉症」治まったようだ。今日はマスク無しで撮影。



遜 龍明


by fotografkei | 2017-04-02 21:17 | 水鳥
2017年 02月 27日

今日は月例会・・・日記20170227

今日はクラブ写愉の月例会、先月は風邪のため欠席。
今月も3日前から風邪をひいた私、未だ抜け切れていない。今回は欠席・・・出来ないよ。

a0330864_07425511.jpg

ヒドリカモ、私にとって初撮り。

a0330864_07424666.jpg

コガモ

a0330864_07430316.jpg

やはりアップしてしまうミサゴ

デジスコの魅力を改めて身に感ずる。近くに寄れば被写体は遠ざかる。
しかしデジスコの場合被写体に寄らなくてもそれなりに撮れる。
ん、ん、ますますデジスコに嵌る。

そんなわけで今日は撮影がありません。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-02-27 07:50 | 水鳥
2017年 02月 26日

海辺日記20170226

今日は写真教室、生徒さんと愛知県にあります藤前干潟(ラムサール条約登録地)を尋ねてきました。
暖かくなったとはいえ海辺、さすがに寒い!

a0330864_20021199.jpg

これはカモメ

a0330864_20023483.jpg

こちらはユリカモメ

a0330864_20022485.jpg

そしてオナガカモ

干潮めがけてまいりましたが、もうすでに渡りに入った模様。

a0330864_20024276.jpg

だめだ、ミサゴとなるとアドレナリンが、、、

a0330864_20025280.jpg

かなり遠い、思い切ってトリミング。
射光のためファインダーから被写体が見えない。
両手ふさがっているので手をかざすことも出来ない。
時折見える被写体を追いかけてピントリングを調整。
なんとか撮れた。


遜 龍明




by fotografkei | 2017-02-26 20:13 | 水鳥
2017年 02月 13日

東屋日記20170213

今日はクラブ写愉の定例会、そのあとカメラを担いで出かけてきました。
えっ、介護?
大丈夫!ちょっとだけ、家人が替わってくれました。

a0330864_14434754.jpg

5日ぶり、でもほんの1時間半。
お昼には帰宅しました。

a0330864_14435897.jpg

a0330864_14440827.jpg

たった1時間半の撮影でしたが実りあるひと時、

a0330864_14441759.jpg

ダイサギが捉えた大きな鮒をこの池の主であるアオサギが横取りしたんです。
捕ってやりました。いや、撮ってやりました。

a0330864_14442541.jpg

かなり長い時間咥えて、考えていたんでしょうな・・・、
「これは呑めないぞ、しかしなぁ多くのカメラマンを前にして放棄するわけにもいけないし、
ははぁ~ん、やはりね。横取りしても呑み込めないんだなんて、、、ここの主の私は口が避けてもいえないゾっと、」

このあとお待ちのカワセミが飛来、そちらに気を取られているうちに呑みこんだようだ。

a0330864_14443410.jpg

どうですこの太い首、それにトロリとした目。だらしがないねぇ。
「フフフ、カメラマンがカワセミに気を取られているうちに3枚におろして頂いたんだょ」

って言ったかどうかは、、、言うわけがない♪。

明日は父の検診のため病院同行。半日どころかほぼ一日付き添い。したがって撮影はありません。
今日撮ったカワセミをアップします。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-02-13 14:59 | 水鳥