カテゴリ:水鳥( 20 )


2017年 04月 02日

プチ遠征

あ~ぁ、もうまったくカワセミには見放されているのです。

a0330864_21024150.jpg

ちょっと遠征して「ヒクイナ」

a0330864_21023645.jpg

「バン」です。

サクラはまだ1部咲き、午後には進んでいるんでしょう。
サクラの花を撮れば、、、

a0330864_21024262.jpg

明日はどうしようか、
短いレンズを持っていこうかな。

a0330864_21024988.jpg

そういえば「花粉症」治まったようだ。今日はマスク無しで撮影。



遜 龍明


by fotografkei | 2017-04-02 21:17 | 水鳥
2017年 02月 27日

今日は月例会・・・日記20170227

今日はクラブ写愉の月例会、先月は風邪のため欠席。
今月も3日前から風邪をひいた私、未だ抜け切れていない。今回は欠席・・・出来ないよ。

a0330864_07425511.jpg

ヒドリカモ、私にとって初撮り。

a0330864_07424666.jpg

コガモ

a0330864_07430316.jpg

やはりアップしてしまうミサゴ

デジスコの魅力を改めて身に感ずる。近くに寄れば被写体は遠ざかる。
しかしデジスコの場合被写体に寄らなくてもそれなりに撮れる。
ん、ん、ますますデジスコに嵌る。

そんなわけで今日は撮影がありません。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-02-27 07:50 | 水鳥
2017年 02月 26日

海辺日記20170226

今日は写真教室、生徒さんと愛知県にあります藤前干潟(ラムサール条約登録地)を尋ねてきました。
暖かくなったとはいえ海辺、さすがに寒い!

a0330864_20021199.jpg

これはカモメ

a0330864_20023483.jpg

こちらはユリカモメ

a0330864_20022485.jpg

そしてオナガカモ

干潮めがけてまいりましたが、もうすでに渡りに入った模様。

a0330864_20024276.jpg

だめだ、ミサゴとなるとアドレナリンが、、、

a0330864_20025280.jpg

かなり遠い、思い切ってトリミング。
射光のためファインダーから被写体が見えない。
両手ふさがっているので手をかざすことも出来ない。
時折見える被写体を追いかけてピントリングを調整。
なんとか撮れた。


遜 龍明




by fotografkei | 2017-02-26 20:13 | 水鳥
2017年 02月 13日

東屋日記20170213

今日はクラブ写愉の定例会、そのあとカメラを担いで出かけてきました。
えっ、介護?
大丈夫!ちょっとだけ、家人が替わってくれました。

a0330864_14434754.jpg

5日ぶり、でもほんの1時間半。
お昼には帰宅しました。

a0330864_14435897.jpg

a0330864_14440827.jpg

たった1時間半の撮影でしたが実りあるひと時、

a0330864_14441759.jpg

ダイサギが捉えた大きな鮒をこの池の主であるアオサギが横取りしたんです。
捕ってやりました。いや、撮ってやりました。

a0330864_14442541.jpg

かなり長い時間咥えて、考えていたんでしょうな・・・、
「これは呑めないぞ、しかしなぁ多くのカメラマンを前にして放棄するわけにもいけないし、
ははぁ~ん、やはりね。横取りしても呑み込めないんだなんて、、、ここの主の私は口が避けてもいえないゾっと、」

このあとお待ちのカワセミが飛来、そちらに気を取られているうちに呑みこんだようだ。

a0330864_14443410.jpg

どうですこの太い首、それにトロリとした目。だらしがないねぇ。
「フフフ、カメラマンがカワセミに気を取られているうちに3枚におろして頂いたんだょ」

って言ったかどうかは、、、言うわけがない♪。

明日は父の検診のため病院同行。半日どころかほぼ一日付き添い。したがって撮影はありません。
今日撮ったカワセミをアップします。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-02-13 14:59 | 水鳥
2017年 01月 29日

池日記20170129

今日は期待を持って開園前に門に並ぶ。
ミサゴのボチャンとオオタカ。イッヒヒ。

a0330864_18394041.jpg

まずはミコアイサ、♂1匹に♀10匹(画角に入らない)、ハーレムだわ、

a0330864_18394995.jpg

カルガモも飛翔姿は綺麗ですね。これは後ろが狙い目。

a0330864_18395971.jpg

アオサギはカップルが出来たのか、しきりに他を追い出しにかかる。

a0330864_18400759.jpg

スズメも大きなパンを咥えてうろうろ、取られたくないよね。

a0330864_18401785.jpg

イカルが群れを外れたのか1匹だけ目の前に、、、

というわけで6時間待ちましたがミサゴもオオタカモも姿を見ることはありませんでした。
これほど疲れる撮影はあったかなぁ~?
期待するほどショックが大きい。


遜 龍明





by fotografkei | 2017-01-29 18:50 | 水鳥
2017年 01月 05日

今日は池に行きました

今日は東屋に寄ったのですがあまりの寒さに場所を移動。
久しぶりに池に行きました。

a0330864_19384150.jpg

マガモの夫婦。もうすでにカップルは出来つつあるんですね。

a0330864_19384866.jpg

カイツブリ、撮ろうとすると潜ってしまいます。

a0330864_19385644.jpg

ミコアイサ、こんなに大きく撮るのは初めてです。決して距離が近いわけではありません。
カメラ2倍の内蔵テレコンにスコープは40倍、換算4,000mm
画角いっぱいに、少し尾が切れています。ノントリ画像です。
いつもはもっと遠くにいるのですが池の中ほどまでに寄ってくれました。



遜 龍明




by fotografkei | 2017-01-05 19:47 | 水鳥
2016年 11月 19日

久しぶりに森の池

写真展が終わって少々張りの無い毎日。
そうだ! ってんで森の池に行ってみた。
「ハイタカ」「オオタカ」が出たとの情報。
現地に着けば
「もう20分早ければオオタカが飛んだよ。」

a0330864_08241775.jpg

ここはデジスコの出番。被写体までの距離が遠い、
対岸まで200m、しかし水鳥もまだ数が少ない。

キンクロハジロ
a0330864_08242406.jpg

しばらく待つが猛禽は確認できない。残念!
でもまだこれからだからね。まぁ、ポジティブに!

a0330864_08245057.jpg

場所を変えてリスに逢ってきました。
ここは大きな都市公園、色々な動物と逢えるのです。
リスも冬支度、

a0330864_08245795.jpg

食べては口に咥えてどこかへ運んでいる。
可愛いしぐさに癒されるなぁ、
しかし間近で撮る被写体、デジスコの出番ではない。
が、気にしない、気にしない!



遜 龍明





by fotografkei | 2016-11-19 08:39 | 水鳥
2016年 03月 08日

春の兆しって?



a0330864_19133733.jpg

このところ撮影に出かけられないので在庫から、、、

a0330864_19134297.jpg

冬籠りから目覚めたガマガエル、さっそく純白のダイサギに

a0330864_19134914.jpg

カエルは身じろぎもせずサギのなすまま。まだ目が覚めていないね。

a0330864_19135567.jpg

主のアオサギが追いかける。しばしの追跡劇もあっけなく、
咥えたまま飛んで行ってしまいました。
被写体が大きすぎてフレームアウト、望遠レンズも善し悪しだな。



遜 龍明





by fotografkei | 2016-03-08 19:25 | 水鳥 | Comments(2)
2016年 01月 04日

正月明け


昨日は撮り始め、
って、現役でもないのでとりわけ気にすることも無いのです。
しかし人間っておかしなもので正月三日も過ぎるといまだにそわそわ、
じゃないな、「あ~ぁ」と申しましょうか、正月を惜しむ寝覚めです。
現役を離れてやがて6年。いい加減、現役時代をこの頭から消し去りたいものです。

a0330864_07454905.jpg

フィールドで椅子に腰かけ暖をとる。
静かな水辺、鳥の鳴き声だけが、

「太陽がいっぱい」なんてアラン・ドロンの映画が、これまた走馬灯のように巡ってくるのです。
今の生活、40年家族を養い、働いてきた自分へのご褒美と受け取るようにしているのですが、

a0330864_07455650.jpg

オシドリの雌雄、臆病な鳥で枯れ木を踏んだだけで飛び去ってしまいます。

染みついた思いはなかなかぬぐい去れないのです。

a0330864_07460229.jpg

ミコアイサの♂ちょうど捕食して上がってきたところをパシャリ!
a0330864_07460994.jpg

これから3カ月マッタリとした時間が流れるんでしょうね。
4月になれば写真関係の行事が目白押し、そう考えれば現役時代に逆戻りなわけです。

えっ、ボケ防止ですよ、そう思ってあえて受け入れることにしましょう。
しかし昨年から持ち越した「風邪」、いやですね。
家人に愚痴れば「歳、歳だから・・・」
これも受け入れるしかないか・・・


by Capa




by fotografkei | 2016-01-04 08:11 | 水鳥 | Comments(11)
2016年 01月 03日

謹賀新年


a0330864_19100004.jpg


あけましておめでとうございます。
拙いブログ、1年ありがとうございました。
2年目に入りまして不得意な風景写真に取り組んでまいります。
どうぞお付き合いください。

皆様から頂きました年末年始のお言葉、
賀状にて御無礼させていただきます。


by Capa



by fotografkei | 2016-01-03 19:15 | 水鳥