ちょいとプチ遠征

昨日は世界ラムサール条約(湿地の保存に関する国際条約。水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効した。1980年以降、定期的に締約国会議が開催されている。)に指定されている「藤前干潟」まで出かけてきました。

a0330864_14465675.jpg

ハヤブサが上空を旋回し獲物探し。

a0330864_14470543.jpg

お昼頃には海側のミサゴが大きな獲物を抱えて頭の上を飛んでいきました。昨日は大潮にもかかわらずさほど干潟が出来ないためシギ類はカメラの届く範囲には寄って来ませんでした。

a0330864_14471544.jpg

a0330864_14472625.jpg

2時過ぎになると頻繁にミサゴが飛来します。確認とれただけでも八羽。入り乱れるように餌探し、目移りして狙いが定まりません。

a0330864_14473554.jpg

なんとか数枚カメラに収めてきましたが、豆粒どころか米粒、針の穴ほどのミサゴ、耐えられるところまでトリミングしました。
300~500m先の飛びものを確認しながら撮影するため帰りがけにはかなり視力が落ちていました。ただボンヤリと、、、



遜 龍明



by fotografkei | 2017-10-19 15:03 | 猛禽類

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明