秋雨

秋山に落つる黄葉、しましくは、な散り乱ひそ、妹があたり見む 柿本人麻呂

意味:秋山に落ちる紅葉よ、しばらくは散らないで。妻が居る方をもう少し見ていたいから、(ここで言う「妹(いも)」は、愛する人のことで妻とも恋人とも)

a0330864_11090813.jpg

a0330864_11090055.jpg

a0330864_11091542.jpg


こう毎日雨ばかりでは体にカビが生えてしまいますよ。この秋も湿度が高いので食中毒にも気をつけなくては、
しかし、依頼の写真を焼いたり、そうそう読もうと思った書籍を購入しておいたのだ。こんなときだからこそ「雨読晴写」



遜 龍明




by fotografkei | 2017-10-17 11:14 | 万葉のみやび

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明