ついに逢えたチョウゲンボウのヒナ

通い詰めて1ヶ月と1日、ついに逢えました。

a0330864_19323665.jpg

産毛の残るこの姿、でもいわれなきゃわからないよね。
続いて巣立ちの様子を、、、

a0330864_19315644.jpg

a0330864_19320222.jpg

a0330864_19320870.jpg

a0330864_19321922.jpg

a0330864_19322736.jpg

よく撮れた、かって?
そう、時間の問題。今日は日曜日だから早く出掛けようと、、、現地7時少々前。
すでに多くのカメラマンがカメラを向けていました。
巣から尻尾が見え隠れ、ひょっとしたら???
07:37am ついに飛び降りました。私自身緊張していましたからファインダーを覗きながら様子を伺っていたんです。
羽が見えたのでとにかく連写。ついに巣立ちを撮ることができました。
ここは、1ヶ月通い詰めた甲斐がありました。
10時頃にはカメラマンが倍に膨れ上がり、それはそれは50名は下らなかったでしょう。いやそれ以上かも、、、
念願がかないました。これで終わりじゃないんですよ。
一旦巣立ちしたら飛べるようになって親の近くに止まって餌をもらう準備、
その後自分で芝生に下りて捕食。そして旅たつのです。
5~6羽と見られるが飛べるまでに四足に捕食されてしまいます。何匹残るのかな?
撮影後おなじみさんとは握手! 健闘を称えあいました。



遜 龍明





by fotografkei | 2017-06-04 19:51 | 猛禽類

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明
プロフィールを見る