日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 02日

撮影のない日

今日は撮影のない日、長い一日である。
5/31の撮影から、チョウゲンボウが遠く茂みで蠢くカナヘビを捕獲する。

a0330864_21223003.jpg

どう見ても100m以上はなれた所から見つけて滑空するかのように忍び寄り捕まえるのです。

a0330864_21223769.jpg

どう見てもトカゲとは違う、カネヘビの特徴である尻尾が体長の2/3を占める。
ニホンカナヘビでしょう。

a0330864_21224423.jpg

これは自分へのご褒美、ヒナにはスズメがあてがわれる。

a0330864_21225325.jpg

今日現在チョウゲンボウのヒナは巣立ちしていない。しかし巣の中で体を入れ替えているようだ。
もうすぐ巣立ちするでしょう。
明日か? 明後日か? ぜひとも巣立ちに立ち会いたいものだ。

a0330864_21315128.jpg

そうそう、♀が飛び出し、空中でひねりを入れたかと思ったら「トンボ」を捕獲したんです。
よく見るとトンボを頭から食べている。しかし目が良い、猛禽といわれる所以。



遜 龍明




by fotografkei | 2017-06-02 21:38 | 猛禽類


<< コミスジに逢った      今季初撮りサンコウチョウ >>