ノスリ日記20170201

今日は写真展めぐり、撮影はありませんでした。
天気予報に反して午後から曇り、霙交じり。

a0330864_19183211.jpg

1/28に撮影した画像からノスリ、
この日は風が強く猛禽類には狩り日和。
空には羽ばたかず滑空する物体。しかし、遠いね。米粒より小さいよ。

a0330864_19184081.jpg

傍では「ノスリ」と、
よくわかるね。本当小さな物体。若干十字に見える程度。
何回も何回も頭の上を旋回する。

a0330864_19184913.jpg

そのうち獲物でも見つけたのか、急降下。

そのまま光の中に消えました。
すごい視力しているんだね。
ちょっとじゃない。大きく50%トリミング。焦点距離1,500mm
MFでも大空の中の被写体は比較的扱いやすい。ピーキング機能で色を確認すれば良い。
これがカワセミともなると追いかけるのが大変。被写体も近いので今の私では無理。
上空を旋回するミサゴでやっと撮れる程度。はや半年を過ぎやがて7ヶ月。
デジスコ撮影、カワウで練習するには格好の池である。

明日は午前中「池」
トンとカワセミとはご無沙汰。2月に入ったのでカップル成立となるか?
目が離せない。
忙しいよ。そう思うのは自分だけ?



遜 龍明




by fotografkei | 2017-02-01 19:34 | 猛禽類

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明