日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 04日

小型野鳥がようやくやってきた。



a0330864_13354435.jpg

メジロはこちら中部を境に住み分けています。中部以北では夏鳥、中部以南では留鳥および漂鳥として、ごく普通に平地の森林公園や人家の庭先にやってきます。
食物は花の蜜や樹液、果実も食します。エノキやハゼノキ、ウメモドキなど様々な植物の実を好んで食べますが、昆虫やクモなどの虫もメジロにとって重要な餌で、特に繁殖の際にはヒナに運ぶ主要な餌となります。

a0330864_13355082.jpg

これがちょこちょこと動き回り、なかなか撮らせてくれない。イラつくことしきり。

a0330864_13355591.jpg

野鳥の撮影は根気がなくちゃ、

a0330864_13360726.jpg

短気では撮れないね。



遜 龍明






by fotografkei | 2016-03-04 13:50 | 小型野鳥 | Comments(6)
Commented by kyuujitunituki at 2016-03-04 16:56
Capa様、こんにちは。
正しく、私の事です(笑
私には鳥撮は向いていませんので諦めています。
ニコッと微笑んでくれる花たちがあっているようです!
特に、今から開きますよと言うくらいの花たちが一番良いかなぁ。
鳥撮などの動くものの撮影は将来の楽しみと言うことで(笑
春らしい、光景をありがとうございます。
Commented by watanabe-photo-st at 2016-03-05 06:21
おはようございます
小生は動物の写真は最初から諦めています
昨日も写真を教えて欲しいという方が見えましたが 花の写真だけにしました
野生の花はいいものです 見つけるのは最初は大変ですけれど・・・
見つけてしまえば 光を待つだけですから
14代拝
御身大切に
Commented by fotografkei at 2016-03-05 08:13
kyuujitunitukiさん、おはようございます。
ありがとうございます。
そうですね。私も花木のような大きな花からオオイヌノフグリなど小さな花を撮影していましたが、
今では主力がカワセミ、遠征はしません。手頃なところで撮れる野鳥を、
何れ又花写真に戻るんでしょうね。
楽しみにしていますよ。
Commented by fotografkei at 2016-03-05 08:17
14代さん、おはようございます。
ありがとうございます。
「花に始まって花で終える」
いずれ私もそうなりますよ。野鳥を撮るようになってやがて8年になります。
もうそろそろハルリンドウやスミレの各種、シュンランが見られる時期になりました。
お目にかかった生徒さんはお幸せですね。14代さん!
Commented by miyakokoto at 2016-03-06 20:27
こんばんわ(^^♪
 小鳥・・・可愛いですネ 
流石、一味違った作品です。
メジロは梅、桜に来るのでこれだけは一生懸命に撮れます(笑)
Commented by fotografkei at 2016-03-08 18:48
miyakokotoさん、こんばんは
ありがとうございます。
今年は庭にミカンの輪切りを置いて楽しんでいましたが、
家族から強い指導。あえなくやめました。
公園で楽しむだけに・・・
公園の梅の木にも群れになってやってきます。警戒心がなく、撮影できましたよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< MOMENTS      Splash of water >>