時間が止まった漁港


a0330864_19244627.jpg

太陽が西に傾いて波の上を渡る風は冷たい。

a0330864_19245639.jpg

まるで時間が止まってしまったような、漁港
風の音と、波のゆらめぎだけ

a0330864_19250502.jpg

船揚場の滑車、最後に使われたのはいつのことなのだろう。
滑車は錆つき、ロープはくたびれているような、、、


by Capa

Commented by korekazu at 2016-02-05 19:44
モノクロもカラーもそれぞれ味わい深くて素敵です。
漁港というのも写材の満ち満ちたスポットでありますね。
Commented by kyuujitunituki at 2016-02-05 21:08
Capa様、こんばんは。
しばしのご無沙汰でした
風景写真も楽しいでしょう!(^^)!
都会は夜でも輝かしい灯りに包まれていますが
日中でも、哀愁を感じさせてくれる風景ですね。
何気ない風景も良いですね。
今後の撮影課題となりそうです。
Commented by umisanjin at 2016-02-06 00:20
こんばんは。 港の光りと影、、素晴らしいですね。
この滑車は、底引きで使われてた感じですね。
底引き網漁が禁止された地域もあり、使わなくなり放置と
いうことでしょうか、、、。
クマタカ、、凄い描写力に、圧倒されてしまいました。
Commented by fotografkei at 2016-02-06 11:17
korekazuさん、こんにちは
御無沙汰いたしております。
どうかすれば見過ごしてしまうような被写体を追いかけているのですが、
なかなか見当たりません。やはりカメラ目線でものを見ていないということなんでしょうね。
ありがとうございました。
Commented at 2016-02-06 18:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nippa0927 at 2016-02-06 20:24
いいですね〜撮影に外に出掛けたくなってきました・・ようやく準備がほぼ・・ご声援ありがとうございます(*´∪`)
Commented by fotografkei at 2016-02-06 21:15
kyuujitunitukiさん、こんばんは
ありがとうございます。
遠くへ出かけなくても、プチ遠征。
風に当たり、塩の匂いを楽しむ。
光があれば影もある。
このように感じた時があったようですが、忘れていました。
これからも撮り続けますよ。
今は「壁」、ん~難しい!
Commented by fotografkei at 2016-02-06 21:17
umisanjinさん、こんばんは
ありがとうございます。
岬へ向かう車が行き交うのですが、こうして眺めているのは私だけ?
そんなこと考えていました。
鳥撮影も良いのですが、今取り組んでいる心象写真。
課題がどっしり背中に寄りかかってきます。
Commented by fotografkei at 2016-02-06 21:19
・・・さん、ありがとうございます。
お言葉を聞いて安心しています。
そうですね。そうも思うのですが今一つ踏みきれない。
ゆっくりお付き合いしますよ。
また訪問させてくださいね。
Commented by fotografkei at 2016-02-06 21:21
nippaさん、こんばんは
ありがとうございます。
個展が始まりましたら一番に駆けつけますよ。
3月の下旬、私もnippaさんも時間ができましたらプチ遠征しましょう。
よろしく!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fotografkei | 2016-02-05 19:34 | スナップ | Comments(10)

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明