ミサゴの舞い

今日は午前中写真クラブの会合
a0330864_17443551.jpg

午後からはミサゴの撮影、
それまでに2羽飛来、1羽だけ捕食。
ちょっと不安が横切る。
今日はミサゴがロックオンした姿をご覧ください。


by Capa







a0330864_17444141.jpg

a0330864_17444717.jpg

a0330864_17445289.jpg

a0330864_17461585.jpg

a0330864_17450144.jpg

a0330864_17450772.jpg

a0330864_17451414.jpg

a0330864_17451916.jpg

a0330864_17452532.jpg

a0330864_17453057.jpg


どうです。ファインダーを覗いた気分になれましたか?
トリミングで位置を調整していますが、ほぼ中心で捉えています。
体は回転しているのですが、目だけは一方向にくぎ付け、まさにロックオンです。
この先のショットは・・・、またあした。、、、
明日から3日間は仕事のため自宅勤務です。撮りためたものをご紹介します。



Commented by fucanon at 2015-10-12 20:49
こんばんは、
ミサゴの動きが良く分かりますね
よくここまで付いていけますね、流石です
私は途中で見失ってしまいます
修行が足りませんね、修行を積んでもだめかもしれませんが
Commented by fotografkei at 2015-10-13 06:06
fucanonさん、おはようございます。
ありがとうございます。空中を旋回するときもその予兆はありますね。
カワセミの撮影が功を達しているのかな?
みなさんそのように言われます。お褒めありがとうございます。
しかし、fucanonさんも飛びもの上手く捉えてられますよ。
小型野鳥の飛び出しは難しいですね。
Commented by watanabe-photo-st at 2015-10-13 08:06
おはようございます
本当に素晴らしいのひとこと 感動を隠せません

翼に気流が乱れ 羽が逆立つ
ミサゴも流体力学の世界の中で飛んでいるのが読み取れます
14代拝
Commented by fotografkei at 2015-10-13 09:46
14代さん、おはようございます。
まったくそのとおりです。ふわっと浮いたかと思うと、
突如体制が崩れます、しかしその次には翼を広げて整えます。
気流に乗ってゆっくり構えたかと思うと、翼をすぼめ一気に落下します。
しかし、さらに翼を広げて横に流れます。
慣れると鳥の行動が読み取れますのでカメラで追うことができるんですよ。
もちろんすべてがそうでないのでなんども撮りたいと意欲に駆られます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fotografkei | 2015-10-12 17:56 | ミサゴ | Comments(4)

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明
プロフィールを見る