日々カメラと共に

uccello.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 01日

久しぶりに鳥撮影

今日は久しぶりに鳥撮影、「コシアカツバメ」を撮ってきました。
コシアカツバメ、日本では夏季に繁殖のため九州以北(主に本州中部以西)に飛来する(夏鳥)。
温暖化のためか日本国内の繁殖地は北へ拡大傾向にある。

a0330864_17284065.jpg

a0330864_17284626.jpg

a0330864_17285219.jpg

a0330864_17291570.jpg

徳利や壺を半分に切ったような巣、特徴ある巣であるがスズメがちゃっかり横取り、

a0330864_17292336.jpg

小高い山の上、流れる風は気持ちが良く、半日撮影に至りました。まだ巣造りの最中、3週間もすれば雛が姿を現すでしょう。
時を見計らって出かけたいと考えています。

by Capa



by fotografkei | 2015-06-01 17:45 | 小型野鳥 | Comments(1)
Commented by kyuujitunituki at 2015-06-01 21:49
Capa様、こんばんは。
初めて目にする「コシアカツバメ」さんです。
小高い山ですか?
虎ロープが民家の近くかなと思いましたが、違うようですね。
やはり、ツバメの巣はスズメに狙われやすいのかな。
本日、我が家のバルコニー下の雛たちは、全て飛び立ったようです。
夜は一時帰宅したかは、未確認。
玄関上は、おそらく孵化していると思います。
先ほど、近くに蛍見物に行ってきました。
なかなかうまくは撮れませんでした。
先ほど、同じアングルですがアップしました。
蒸し暑い夜となりそうです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< オールドレンズで花撮影      超望遠で絞りf5.6で撮影する花写真 >>