ベニヒワ! 残念なことに証拠写真です。

ギンムクドリ(ギンムク)を午前中に撮影して、
午後からは「ベニヒワ」を撮影してきました。
遠く、小さく、風で揺れて・・・
まともな写真はありません。040.gif

ベニヒワの上が♂、下が♀です。少々ボケています。悪しからず・・・041.gif
a0330864_09343419.jpg


a0330864_09343959.jpg

ベニヒワとは動物界脊索動物門鳥綱スズメ目アトリ科ヒワ属に分類される鳥。
夏季に北アメリカ大陸北部やユーラシア大陸北部で繁殖すし、日本には本州中部以北に越冬のため飛来(冬鳥)するが、飛来数の変動が大きいそうです。
a0330864_09344760.jpg

上下♀
a0330864_09345254.jpg

なんて言ったって、雀ほどの大きさ、
距離があり、目視困難!(この日はですが・・・)
a0330864_09345887.jpg

ベニマシコの♂♀といっしょに上がベニヒワの♂
見分け方は、♂は胸に赤が混じる。
ベニマシコの雌雄に似ていますね。頭に赤いマークがあるからベニヒワと確認。
a0330864_09350516.jpg

これが唯一♂とわかる個体。

距離が遠く個体が小さい(雀ほど)、風もあり止まり木が揺ら揺ら、被写体によっては逆光。
オートが迷うのでマニュアルフォーカス、一旦合わせたら揺れの途中で連写。700ショットでこの6ショットです。
最悪の条件でした。カメラが50台は並んでいましたね。
いつ抜けても不思議はありません。
このベニヒワ、昨年も見られたようですが、地に這い、カワラヒワなどに交じって1羽だけ、
今年は数が多かったようです。

リベンジ? もういいですよ。
840mmでもこの有様ですからね。



Commented by kyuujitunituki at 2015-02-05 10:00
Capa様、おはようございます。
貴重な写真ですね。
赤い模様が無ければ、私にはスズメにか見えません。
知識の中での判断となってしまいます(笑
花もそうですが、風には泣かされますね。
Commented by miyakokoto at 2015-02-05 10:44
おはようございます<(_ _)>
うわぁ~!基調は鳥ですネ
昨日は、立春・・・久しぶりに植物園に行きましたがこちらでは
鳥撮りのカメラマンが来ていますが、せいぜいジョウビタキ、
メジロちゃんです。 それでも昨日は見られませんでした。
皆さんしぶしぶ帰って居ました。 
Commented by fotografkei at 2015-02-05 12:02
kyuujitunitukiさん、こんにちは
赤いマークも光によってはスズメ、探して探してやっと撮影しました。
花撮影も風のある時はマニュアルでピントを合わせ、タイミングをはかって連写、
確かにいらいらしますが、この時期の光は動きが早いのでタイミングを計るうちに影が忍び寄ります。
泣かされます・・・
コメントありがとうございました。 by Capa
Commented by fotografkei at 2015-02-05 12:06
miyakokotoさん、こんにちは
今日は予報を大きく外して快晴。
出鼻をくじかれました。
今年は植物園の椿が剪定されましたのでみじめなものです。
花がありません。
そろそろいつもの公園の植物園に入って撮影を、
梅の木に飛来する野鳥を撮りたいですね。
しかしまだまだ寒いですよ。こちらは
待っていてくださいね。とびっきりの花を撮影してアップします。そのつもりです、と思っています。
コメントありがとうございました。 by Capa
Commented by 真珠 at 2015-02-05 16:50 x
こんにちは~♪
ギンムクドリもベニヒワも私の知らない世界です。
大きさはさておき、茶色の模様の入り方がヒバリに似ているなと思います。
数年前は蓮華が咲くころに揚げヒバリをよく見かけましたが
最近は何処へ行ってしまったのでしょう。

昨日の某中日新聞朝刊に、植物園の椿が咲きだしたと出ていました。
何でも枝や根を再生させるため、枝が短くつぼみの数も少なくなっているそうですよ。
Commented by fotografkei at 2015-02-05 17:39
真珠さん、こんにちは
確かにベニヒワはひばりに似ていますね。
つくしの咲くころ河原の土手などで見かけましたね。
空高く飛ぶ鳥として記憶があります。
記憶があるって、この頃は見かけないってことですよね。
街の騒がしさに鳴き声がかき消されているんでしょうね。

植物園の椿ですか?
選定しましたから2~3年は空に抜けるような景色でしょうね。
花数も少ないんではないでしょうか?
そろそろ花写真に特化しないといけないのですが・・・
つい、鳥撮りに出かけてしまいます。m(_ _)m
コメントありがとうございました。 by Capa
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fotografkei | 2015-02-05 09:54 | 小型野鳥 | Comments(6)

野鳥撮影を主に発信しています。


by 遜 龍明