2017年 04月 30日

通夜の朝

この1年私とと共に生きた父

a0330864_06493609.jpg

2017,04,28未明、95年の永きを生き抜いた父が息を引き取った。

兵隊上がりの父はいかなることも厳粛で、曲がったことの嫌いな人物でした。

実を言えば昨年4月まで父とはまともに口を利いたことも無く。共に食事すら摂ったことがない。

私が歳半ばで家業を放棄して社会人になったことが恨めしく、父には理解できなかったようだ。

そんな父ともひょんなことから私は1年前に和解し、

「お前が家業を捨て、社会人といった道を選んだことに理解できなかったが、その決断は間違っていなかった。
あのまま家業を続けていたらおそらく今ある財産を食いつぶしてしまっただろう。」と

もともと電気及び電子工学が得意であった私は工業高校へ進みたかった。しかし家業が家業だけに願い叶わず。

家業を手伝いながらも好きな道への学問は捨てなかった。

父といえば高等小学校卒業後、今の三菱重工で機械工として働いた。この血筋は私にも受け継がれていたんでしょう。

戦争も半ば赤紙(召集令状)が届き戦地に向かう。飛行第65戦隊に所属し、整備及びテストパイロットとして南方を転々としたようであった。

いわば隼戦闘隊、ここは少し美化しましょう。といってもまったくの眉唾ではありませんよ。

18から始めた魚釣り、85歳まで川に浸かり鮎・アマゴ・山女と川一本で来た人である。

仕掛けなど自分流。こんなことも私が血を引いているのです。

負けず嫌いな父、私がアマチュア無線の資格を取り、自作で無線機を作ったり、真空管アンプのステレオを作れば

「こんなガラクタ邪魔だ!処分しろ」

マイコンを夜な夜な作っていると半田こてを隠してしまったり、

車も外車に乗れば「家の車庫に入れるな、分不相応な車に乗れ!」(今から思えば、間違ってはいないなぁ)

しかし私が中学に入ると「カメラ」を買ってくれた。たしか14歳の頃だと思う。

釣りを一生の友としていた父、カメラを一生の友としていた私、やはり血は受け継がれるんだと納得するんであります。


今日はほんの身内で通夜を営む。父の好物であった「寿司」。大盤振る舞い。

95年を生き抜いた父を祝ってやるつもりだ。

通夜も出棺も参加者は私服。かしこまったことの嫌いな父へせめてもの親孝行。

食べて呑んで、笑顔で送り出してやりたい。そんな私、父はきっと心で喜んでくれるだろう。





# by fotografkei | 2017-04-30 07:41 | その他 | Comments(0)
2017年 04月 27日

介護日記 2017.04.27

今日はなんとなく体がだるく、でも介護の申請やら訪問診療の手配、ケアマネージャーと打ち合わせ、
二日前に軽い眩暈と胃の痛みもちろん車の運転は出来ない。

a0330864_16491068.jpg

そうなんですよ。父の退院のその日五日前から一睡もしていない。
人間ってそんなに寝なくても生きていられるものか?
まったく頭の中は線香花火のように輝いている。

a0330864_16490327.jpg


a0330864_16485214.jpg

病室でちょっとした居眠りをしたようだが
もう体がボロボロ、
点滴をしてもらい精神安定剤。なんとか急に立ち上がったり顔を動かさなければいいかな。

初見初撮り「コジュケイ」
a0330864_16494743.jpg

a0330864_16493045.jpg

a0330864_16492228.jpg

しかしこうしてキーボーを叩いていても誤字脱字だらけ、
何度も修正してなんとか、今父親の寝室を覗いて見れば寝息を立てて寝ている。
話しかけても目をあけようとしない僅かにかををうごかしての会話。

しばらくはカメラともお別れかな?
そろそろ母が退院するはず。二人を診る事になれば体が持たないですよ。



遜 龍明


# by fotografkei | 2017-04-27 17:03 | 小型野鳥
2017年 04月 23日

またオオルリ

今日は朝早く現地、もうすでに多くのカメラマン。
「一人だったらどうしよう」

a0330864_21414191.jpg

私を物語っているわ、
何せナイーブなものですから、

a0330864_21420425.jpg

お顔見知りの方ばかり、
あっという間に30台を越えるカメラ、

a0330864_21420977.jpg

午前中の光は良いねぇ、
それにオリの25mmf1.8に戻して正解!
まったく画像がすばらしい。

a0330864_21414986.jpg

大きいでしょ。
今日の作品も全部ノントリ、あまりにの近さにカメラが触れない。
トリミングも出来ない。

a0330864_21415665.jpg

3,000mmでもこの画像ですからね。
もちろんノントリ。
しばらくは考えないでこの組み合わせで撮りますよ。



遜 龍明





# by fotografkei | 2017-04-23 21:49 | 小型野鳥
2017年 04月 22日

今日もオオルリ

今日はキビタキが撮りたくて出かけました。
昨日はまったく鳴きスタイルが無く、

a0330864_23065990.jpg

今日は何度も鳴いてくれました。

a0330864_23070700.jpg

それはそれは綺麗な囀り、見事なものです。

a0330864_23065262.jpg

八重桜の下には虫が多く這っているので地に下りて捕食。
ですね。何度も飛来し退屈しませんでした。

a0330864_23071507.jpg

先回失敗したキビタキさん、今日は撮らせていただきましたよ。

午後帰宅、その足で実父入院先へ訪問。
大好物の刺身を差し入れです。すっかり痩せて小さくなった顔、
おかゆに刺身を乗せ目を細めて喜ぶ父の顔、見られませんでした。
僅かなおかゆを間食して器を私に見せる父。
その手は震え、小さな声で、「食べたぞ」
涙せずにはいられませんでした。来週月曜日退院。
それは病を完治したからでなく、余生を自宅で過ごさせてやりたい。そんな思いからです。
月曜日からは私と二人で食事。笑顔で答えられるか心配である。



遜 龍明





# by fotografkei | 2017-04-22 23:21 | 小型野鳥
2017年 04月 21日

花粉症

先日オオルリを撮影に行った折、花粉症の症状?
えっ、杉花粉だけじゃなく、ヒノキも?

昨晩は鼻づまり、目の痒み
寝苦しさから目が覚めたのは03:44am

a0330864_16223708.jpg

慌てて薬を飲み、目薬を差して急場をしのぐ。
今日は完全に鼻詰まり。

あの山は 風邪を引いたのか 鼻(花)だらけ

やめてほしいですよ、、、

a0330864_16222862.jpg

サクラ満開も良いが、ちょっと寂しさを呼ぶ宴の後
ダレも見向きもしないね。

新しいレンズのためし撮り、満足満足!


遜 龍明




# by fotografkei | 2017-04-21 16:30 | 花写真